海外・多言語ホームページ制作-中文(簡体/繁体)・한국어・English対応 – グローバルデジタルマーケティングのLIFE PEPPER

海外向けホームページ制作で解決できる課題・悩み

Problem
1
ホームページ制作をきっかけに海外・多言語マーケティングを強化したい
2
自社HPを海外
向けにローカライズしたい
3
成長市場のアジア圏でのWEBマーケティング支援をしてほしい

海外・多言語ホームページ制作のサービス内容

Our Service

海外のWEB事情をホームページの設計に反映

様々な国へのプロモーションを通じて得た知見を、ホームページ作成段階から企画に盛り込んで制作いたします。デザイン的な観点はもちろん、その後のマーケティングまでの活用まで見越して、SEO対策を行いやすいサイト制作・広告をかけることを見込した設計・各国で利用されている検索エンジンへの登録など、ただ作るだけではない制作を行います。

ホームページ制作に必要なWEB知識

Googleをはじめとする世界の検索エンジンに最適化

海外マーケティングを行う上では、各国の検索エンジンをうまく活用して認知獲得を行うのが重要なプロモーション手法の一つになります。韓国ではNAVERへの登録、百度でリスティング広告を行うのであれば中国語もしくは英語での会社概要表記など、サイト制作段階で押さえておくべきポイントは様々です。
弊社ではこのようなポイントをお客様のプロモーション展望に合わせて作成いたします。

ホームページを軸とした海外・多言語でのWEBマーケティングも可能

作成した海外向けのホームページを活用した海外マーケティング支援も可能です。
WEBサイトでのお問い合わせをゴールに設定したリスティング広告や、ECでの購入を目的としたインフルエンサー広告など、WEB制作会社とマーケティング会社を別会社に依頼した場合のデメリットは弊社の場合は発生いたしません。

リスティング広告

高いリスティング広告ノウハウで
SEOと両軸の集客

弊社では各国でのリスティング広告運用で多くの実績を持っています。
現地でのSEOを意識したサイト構築とリスティング広告運用の両軸の活用で、クライアント様の海外・多言語プロモーションを加速させます。

オウンドメディア式多言語サイトでコンテンツマーケティング

ホームページを作っただけで終わりにさせない。「育てるホームページ」をテーマにオウンドメディア機能のついたホームページ制作も可能となっております。
海外の見込み客向けに定期的に記事やコンテンツを配信できる体制を作ることで、自社でできる確実な集客が可能となります。

在日外国人コミュニティで施策の検証改善が可能

弊社では独自の在日外国人LINE@コミュニティを活用したユーザーテストをオプションとしてご用意しております。
実際に、弊社がリスティング広告運用を行なっているクライアント様から「広告だけではなくホームページの質をあげたい」といった要望がある際には、弊社での課題の洗い出しののちに、在日外国人ユーザーテストに同席して頂くことも可能となっております。

豊富で高いクオリティな多言語翻訳

弊社の多言語サイト制作の対応言語は基本的には9言語(英語・中国語繁体字・中国語簡体字・韓国語・フランス語・イタリア語・ポルトガル語・タイ語・ドイツ語)となっております。翻訳は弊社の海外歴10年以上のメンバーと世界85,000人以上の各業界に精通したバイリンガルスタッフが携わります。

ワードプレスサイト制作

更新性の高いワードプレスサイトも
構築可能

海外マーケティングを安価に進めるために有効な施策はコンテンツマーケティングです。
自社ホームページに作成したブログやコンテンツを掲載する事で、蓄積する集客源を作ることが可能です。
ワードプレスでのサイト制作はコンテンツマーケティングに役立ちます。弊社ではワードプレスを導入したホームページ制作も可能です。

スマホ対応も標準搭載

年々利用者の増えているモバイル端末ですが、数年前まではスマートフォン対応サイト制作には別料金が発生するホームページ制作会社も多いという状態でした。
弊社では、スマートフォン対応は標準プランに含まれているため別途費用は発生いたしません。

ホームページ制作事例

弊社の海外・多言語ホームページ制作の強み

Our Strength
1
海外のWEB事情を踏まえた
ホームページの企画・設計
海外のWEB事情や商習慣を踏まえた上で、現地にローカライズしたWEBサイトの設計デザインが可能です。海外マーケティング初期に、見込み客から好まれるホームページを作成することでその後のプロモーションを加速させます。
2
海外で有効なWEB広告・SEO
インフルエンサー施策可能
海外向けにホームページを制作するだけではなく、海外で有効なWEBプロモーションまで合わせて支援が可能です。ワンストップでのサポート体制がWEBサイトを最大限多言語プロモーションに生かすことができるポイントです。
3
独自の在日外国人LINE@コミュニティ
を活用したネイティブクオリティ
弊社ではインバウンド支援事業を行う上で構築した独自の在日外国人コミュニティがあります。様々な国の言語対応を十分にできる事はもちろん、ご要望に応じてコミュニティを活用した座談会で、ホームページのクオリティアップも可能です。

お悩み・疑問点がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

制作料金事例

Our Service

基本4パターンの料金形態

弊社の多言語サイト制作は、大きく分けて「制作費用」「言語対応費用」「保守費用」の3つに分かれています。下記は制作費用の例です。
1.ランディングページ制作(1ページ):広告用の1ページのランディングページは15~25万円ほど
2.HTML/CSSサイト(5ページ程):記事編集機能や決済・予約システムの導入されていないシンプルなWebサイトは、50~80万円ほど
3.記事更新機能付きサイト(5ページ程):記事編集機能をWordpressを使用して制作するプランです。料金は60~100万円ほど
4.越境EC・予約・決済機能付きサイト:特別な機能を搭載したWebサイトについては、ヒアリングの上お見積もりさせて頂きます。

実績事例

Client results
事例① ブランド名の決定からユーザーテストサイト制作・改善
外国人によるユーザーテストまで
株式会社リクルートマーケティングパートナーズ様
同社が展開するゼクシィの台湾・香港からの訪日外国人向け前撮りサービス「ゼクシィ遊愛(You I)」リリースに伴って、「ゼクシィ遊愛(You I)」のネーミング・ユーザーテスト用のWEBサイト制作・ユーザーテストを実施いたしましました。
事例② 多言語サイトのデザイン&ネイティブの
言語のローカライズ
株式会社龍名館様
同社が展開するレストラン「GREEN TEA RESTAURANT」の多言語サイトのデザイン及び言語ローカライズを実施。韓国語・中国語繁体字・英語の3言語のローカライズを実施いたしました。
事例③ 台湾向けにアパレルブランドサイト制作!
プロモーションとしてPR動画及びインフルエンサー施策を実施
丸和繊維工業株式会社様
丸和繊維工業株式会社が展開する高品質アパレルブランド「INDUSTYLE TOKYO」の台湾向けホームページ制作を行いました。同時にプロモーション動画2本制作及び、台湾の著名インフルエンサーを起用したプロモーションを実施。受け入れ態勢の整えからプロモーションまでトータルで支援させて頂きました。
事例④ バイヤーも消費者も購入可能なEC型WEBサイト
全4言語でローカライズ
株式会社ハシモト様
海外のバイヤー向けに販売をできるECの依頼を受け、パートナー企業と共同での越境ECサイトを制作いたしました。

お悩み・疑問点がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

サービスの流れ

Service Flow

ご相談から広告運用報告まで

ご相談頂いてからデザイン決定までに約4週間ほどサイト制作に1~2ヶ月ほどお時間を頂いております。
まずは、お問い合わせにて「ホームページ制作の目的」「ターゲット」「現状の課題」などをご相談ください。基本的な料金に加え、オプションとして「SEO/コンテンツマーケティング/リスティング広告のプロモーション支援プラン」「在日外国人によるユーザーテストプラン」「オウンドメディア作成プラン」なども用意しております。

  • 無料相談
  • ヒアリング・お打ち合わせ
  • ホームページの企画・戦略打ち合わせ
  • ホームページデザイン作成
  • デザインを元にお打ち合わせ
  • 制作
  • ご納品
  • オプション(SEO・リスティング広告・インフルエンサー・外国人座談会など)
まずは無料相談 >