オーストリアについて知りたい4つのこと

12669634_671830626252750_4149698517190185389_n
Pocket

オーストリアといえば有名な「ウィーン」がありますが、その他のことって意外とわからないですよね?この記事では、オーストリアのそもそも的な知識と、意外に知られていないこと3つの合計4つを取り上げています。

そもそもオーストリアって?(観光、言語、時差)

14080925_763379153764563_174503144_n
オーストリアは9つの州から構成される連邦国家で、中央ヨーロッパの南部に位置し、東アルプスからドナウ川流域に広がる国土の総面積は83,858平方キロメートル、人口は約858万人(2015年1月付)です。主な宗教は78パーセントがカトリック教徒、5パーセントがプロテスタント、ほかにギリシャ正教、ユダヤ教、イスラム教などが混在している「The ヨーロッパ」がオーストリアです。主要な言語は意外にもドイツ語で、国民の98パーセントが使っています。

好きな日本食・お菓子

P2850823
ラーメン、とんかつ、牛丼、お好み焼き、焼き鳥が挙がりました。そんなオーストリア人ですが、抹茶菓子(キットカット、チョコレート、抹茶ラテ)、もち(大福)と、好む日本のお菓子に関しては他のヨーロッパ諸国と同じ傾向が出ました。

日本に関するイメージ

o-SUSHI-facebook
こっちの友人は日本に来たことがない限り和食について知らない人が多いのと、日本といったら、ヲタク、アニメ、”かわいい”のイメージが強いです。ちなみにオーストリアは”かわいい”はかなり幼稚に響くらしく、大人に向けて使う言葉ではありません。”かわいい”の概念が日本とは異なり、かわいいという言葉は、ベイビーか小動物には使いますが、若い女性に向けて使う言葉ではないです。

オーストリアで抹茶ブーム!?

IMG_0118 (2)
同じドイツ語圏のドイツでは抹茶製品が大人気ですが(過去記事:ドイツ人座談会!女子会で日本の抹茶製品体験)オーストリアでも、抹茶製品が大流行の兆しを見せています。国内にどんどん抹茶の喫茶店が増えてきているらしく、冬にも店舗が増えるそうです。抹茶に限らず、オーストリアの首都のウィーンは260万人の人口のうち5割が外国人、学校に通う6割が移民というインターナショナルな場所です。これからも和食屋さんも増えるはずです!

以上、オーストリアについてのそもそもと深掘り、双方からお届けしました。

こちらもおすすめ
ドイツ人が選ぶ日本のお菓子ベスト5!!

Pocket

この記事は参考になりましたか?