インフルエンサーの「リスト」だけではうまくいかない理由3選

世界インフルエンサー.001-min
Pocket

弊社では設立直後から「海外インフルエンサー」のサービスを提供しておりますが、その中で多くの企業様、代理店様から言われることがあります。それは、「インフルエンサーのリストをください」です。同時に、意味のないプロモーションになる可能性が高いのも、この「リスト」発のプロモーションだったりします。

今回は、色々なプロモーションに携わってきた経験値による「海外インフルエンサーのディレクター的な視点」で、リスト発のインフルエンサープロモーションが上手くいかない理由と、効果的なインフルエンサープロモーションを解説したいと思います。

インフルエンサーの「リスト」だけではうまくいかない理由

その1インフルエンサーは、それほど万能施策ではない

maruwaseni

まず最初に理由として考えられるのが、リストを見て、描かれている数字に満足してしまい、想定を誤る場合です。海外への認知度向上は、インフルエンサー数名に無策で記事を書かせる/動画を撮らせてうまくいくものではないです。その他の施策や、海外インフルエンサーの強みなどを組み合わせ、チャレンジをし続けることが求められます。

その2インフルエンサーリストの見せかけの影響力に騙される

faceookworld

次によくあるのが、Facebookのファン数やPV数などの数字で選びたい企業様に多い傾向が、これです。例えばアパレルの商品をプロモーションしたいのに、影響力のある化粧品領域や旅領域で強いインフルエンサーを選ぶパターン。これが、全く意味のないプローモーションを生む大きな原因です。
そもそもインフルエンサーとは、個人でネット上に影響力を持つ人のことを指します。その影響力は、あくまで「個人」なのです。何が言いたいかというと、莫大なPVが期待できない代わりに、ファンとの距離が近く、やらせ感のない投稿を行えるのがインフルエンサーによるプロモーションです。つまり、見せかけの数字にあまり期待しないで欲しいのです。
一部、インバウンドが拡大した時期に、プロモーション会社がこぞってインフルエンサーを使ってましたが、この原則が分かっておらず、単なる広告媒体としてあつかっているパターンが多かったと聞いています。インフルエンサーの指標は、例えばファンとの親密度だったり、実際の「成果」だったりと、単なる広告媒体とは別のものになります。それらを把握し、最適なインフルエンサーを選ぶことが成功の鍵になります。
さらに言うと、このリストに書くような影響力は、だいたいお金で買うことができます。それを見抜けず、悪質なインフルエンサーに騙される日本企業(もしくは自治体)は後を絶ちません。どうか、気をつけてください。弊社までご相談いただければ、少なくとも悪質なインフルエンサーリストはご提供しません。

その3リスト外にいる実力派インフルエンサーに気づけない

スクリーンショット 2016-08-20 18.10.56

これも、その2と同じような性質の理由ですが、リストとして出されたインフルエンサー「だけ」がベストではないです。もし今海外インフルエンサーによるプロモーションを検討されている日本企業様で、かつ、リストが手元にある場合、何度でもシュミレーションしてみてください。その結果、少しでも不備がありそうな場合は、再度リストの提出を求めることをお勧めします。

インフルエンサーの「リスト」なしで効果を出す方法

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-08-08-11-25-24-1024x594

いかがでしたか?今までリストをするデメリットを中心にまとめてきました。当然、企業側の気持ちとしては、インフルエンサーのリストは選びやすいし、稟議にも対応しやすいです。しかし、ディレクター的な視点で見ると、メリットよりもデメリットを多く感じるのです。

インフルエンサーリストなしで、最も効果を上げる可能性のある方法

最後に、インフルエンサーのリストなしで効果を出す方法を解説します。いろいろな方法が考えられますが、現時点で最も確率が高い方法。それは、海外インフルエンサープロモーションのプロに依頼し、かつ、プロへ徹底的に情報提供をし、プロモーションを行うことです。

今、日本には弊社以外にも多くの海外インフルエンサープロモーションのプロ会社がおり、各地域ごとに得意なインフルエンサーを抱えています。まずはプロにご相談を!

弊社が提供するプロモーションサービスはこちらから。

おすすめ記事:事務所所属のインフルエンサーと個人で活動しているインフルエンサー、どっちが有効?
その他の記事:海外マーケティングブログ

Pocket

この記事は参考になりましたか?