海外出張前に食べたい!成田空港の日本食店5選

211781912_b97216597b_b
Pocket

お疲れ様です。ライフペッパーのジョナです。
弊社メンバーで、世界一周経験者のNoriさんから海外出張前に役立つ情報をいただいたので共有します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは!
株式会社LIFE PEPPER(ライフペッパー)の「Nori」です。

海外に行く際に役立つコラムを書いていきますので、よろしくお願いします!

・やっぱり日本食が世界一!

海外出張の際には現地の食事を楽しみたいものですが、そうはいっても日本食が恋しくなってしまうことがありますよね?
もちろん現地にも所謂「ジャパレス(ジャパニーズレストラン)」と呼ばれる日本食屋さんがある場合も多いです。
しかし、食材や調味料の違いから、日本で食べるものに比べて物足りないことがほとんどですよね。

そこで、今回は成田空港で食べられる美味しい日本食を紹介していきます!

・だし茶漬け「えん」

日本を代表するファーストフード「お茶漬け」
そのお茶漬けを楽しめるお店がここ「だし茶漬けえん 成田空港店」です。

いつもよりもちょっと贅沢なお茶漬けを、成田空港内で味わえるなんて素敵ですよね。
また朝7:30から営業しているというのも嬉しいポイントです。

http://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12004604/

・すし京辰  成田空港第1ターミナル制限区域内店

出国直前になってどうしても日本食が食べたくなった!という方にオススメなのがここ「すし京辰  成田空港第1ターミナル制限区域内店」です。
なんと出国審査後の制限区域内にあるお寿司屋さんなんですよ。

制限区域内と言っても、非常に本格的なお寿司を握ってくれるのが特徴で、ネタの新鮮さはもちろんのこと、酢飯のお酢を使い分けたりと、舌の肥えたみなさんでも満足すること間違いなしです!

http://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12000918/

・らあめん花月 嵐 成田国際空港店

現代日本のソウルフードといっても過言ではないラーメン。なかなか海外では日本のように本格的なラーメンを食べられる場所が少なく、無性に食べたくなってしまう方も多いのではないでしょうか。

そのラーメンを出国ギリギリのタイミングで食べることが出来るのがここ「らあめん花月 嵐 成田国際空港店」です。

街中でもよく見かける「らあめん花月」さんの支店なので、しっかりと日本のラーメンを楽しむことができます。

http://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12002622/

・おらがそば

海外でも運が良ければらーめんやお寿司などの日本食が食べられるお店を目にすることがありますが、お蕎麦屋さんを見つけることはかなり難しいですよね。

そのお蕎麦を成田空港でも食べることができます。
それがここ「おがらそば」です。

おがらそばさんは第一ターミナル4階のフードコートにあります。
時間がないときでもお蕎麦ならサクッと食べられるのでオススメです。

http://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12026042/

・京成友膳

「海外出張前に日本食が食べたいけど、何を食べようか迷ってしまう」という方にぜひ行っていただきたいのがここ「京成友膳」さんです。

豊富なメニューは全て和食なので、グループで行った際でもそれぞれ食べたいものを注文することができます。
かき氷などの和菓子・和スイーツを食べることもできるので、女性にもオススメです。

http://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12001209/

・まとめ

海外に行くと無性に食べたくなってしまう日本食。
長く日本を離れると禁断症状にも似た状態になってしまうことがあります。

できるだけ出発ギリギリに日本食は食べておきたいですよね。

成田空港にはたくさんの美味しい日本食屋さんがありますので、しっかりと和食で英気を養い、120%の状態で出張に臨みましょう!

Pocket

この記事は参考になりましたか?