海外リスティング広告

こんな事でお困りではありませんか?
代理店に海外リスティング広告を依頼しているが、依頼しているが、イマイチ効果が上がらない。
月に一度のレポート報告のみで、改善が行われているのかどうかわからない。
国内向けのリスティング広告は行なっているが、海外については全く知識がない。

海外リスティング広告運用



リスティング広告は、すでにサービスや商材の認知度がある程度ある段階で特に効果を発揮する広告です。検索エンジン上で指定しているキーワードを検索した人に対して、購買を訴求するページを表示させる形式の広告のため、すでに売り出したい商材に興味を持ち購入の比較検討しているユーザーに情報を届けることができるのが特徴になっています。海外向けにインフルエンサープロモーションを行ったことがある場合や、認知度がすでにある程度ある場合の企業様にオススメの施策で、購入/来店直前の見込み客をコンバージョンに踏み切らせることに効果的な施策です。
海外リスティング
購入直前の見込み客にアプローチ可能
他のプロモーション施策と組み合わせるとより有効に
繰り返しのA/Bテストによって、徐々に低単価で高い効果を上げられるようになる
Google/Yahoo/百度(Baidu)/NAVERを抑えれば、全世界で似た仕組みの広告を打てる
リスティングの専門性×海外マーケティング経験からプロモーション戦略をがっちりサポート
代理店に実現のできないきめ細やかなサポート
元Google Adwords部門の専門家を中心とする「プロフェッショナル×海外」の運営チーム
お気軽にお問い合わせください
提案内容・サービスを詳しく知りたい
海外向けリスティング広告ならこんなことが可能です。
海外リスティング

「単に知られている商材」から「買われている商材」に

海外向けのプロモーション施策や口コミ発生のおかげで、認知されている商材を的確に購入に導くことができるのがリスティング広告です。化粧品であれば「(商品名の例)しっとり美白マスク」や「美白 顔」といった購入に近いユーザーのみに情報を届けることが可能です。このため購入意欲の高い見込み客に適切なランディングページ(商品購入ページ/予約ページ)を表示させることができるため、ただ知られているだけの状態から買われる状態に移行させやすい施策となっています。
利用イメージが浮かばない方はこちら

海外リスティング広告Tips

なぜ海外向けにリスティング広告が有効なのか

リスティング広告とは、Google や Yahoo! などの検索エンジンの検索結果に表示される広告です。海外向けリスティング広告では、お問い合わせ増加、販売数増加、店舗誘導、認知度向上など様々なビジネス目的に応じて短期的な成果を出すことができます。 実は、訪日観光の際だけでも、検索エンジンを利用して情報を調べる外国人観光客は80%以上もいるため、海外向けの広告施策としてリスティング広告が有効だと言えます。

どんな国でリスティング広告は有効なのか

ヨーロッパ:インターネット利用率約 85% 以上 / Yahoo! + Google のシェア約 90%以上 アメリカ:インターネット利用率約 90% / Yahoo! + Google のシェア約 85% アジア:台湾 / 香港 / シンガポール / インドネシア / タイなど こんなに多くの国と地域で検索エンジンは使われています。リスティング広告を使えば、毎日膨大な検索を行う外国人にピンポイントで広告が出せます!
お気軽にお問い合わせください
提案内容・サービスを詳しく知りたい