海外向けリスティング広告ヨーロッパ版

関連キーワード

ヨーロッパ 海外 検索エンジン 海外 リスティング広告 海外 プロモーション 海外 広告

ヨーロッパの検索エンジンシェアは?

 本記事では主に EU 加盟国(フランス、イタリア、ドイツ、イギリス、スペインなど)における検索エンジン事情について解説します。既にご存知の方も多いですが、ヨーロッパでは独占禁止法に違反するとして EU が Google を提訴するほど、Google の検索エンジンシェアが圧倒的に高い状態になっています。ヨーロッパの主要国(仏、伊、独、英、西)では軒並み Google 検索エンジンのシェアが 90% を超えており、Google が本拠地を構えるアメリカの 78% を大きく超えている状態になっている。 

ヨーロッパ主要国の Google 検索エンジンシェア

イタリア:97%
フランス:96%
イギリス:93%
ドイツ:97%
スペイン:97%

ヨーロッパで海外リスティング広告を実施するなら

 ヨーロッパで海外リスティング広告を実施するのであれば、Google 検索上でのリスティング広告で十分です。それだけで、ヨーロッパの検索エンジンユーザーの 90% 以上はリーチすることが可能になります。しかも、ヨーロッパの大半の国がインターネット普及率が非常に高く、インターネットユーザーの大半が検索エンジンを利用していることを考えると、どれだけヨーロッパ進出において Google での海外リスティング広告の重要か、分かるかと思います。

海外向け提供サービス

海外に関するマーケティングノウハウ