ロシアの検索エンジン事情 Yandex とは?!

関連キーワード

ロシア 海外 検索エンジン 海外 リスティング広告 海外 プロモーション 海外 広告

ロシアの検索エンジンシェアは?

 実はロシアは世界的に見ても、Google のシェアが一番ではない、珍しい国の一つです(他には韓国、中国など)。ロシアで最も利用率の高い検索エンジンは 54% の国内シェアを誇ると言われる、 Yandex です。Google はシェア 34% で、二番目に多く使われている検索エンジンとなります。そのため、ロシアに向けた海外リスティング広告、海外 SEO を実施する場合、まずは Yandex の攻略がメインになります。

ロシアの検索エンジンシェア

1位:Yandex 54%
2位:Google 34%
3位:Mail.ru 9%
その他:3%

ロシア一位検索エンジン Yandex とは?

 実はロシアの Yandex は世界で 4位のシェアを誇る検索エンジンです(Google、Bing、Baidu に次ぐ)。一日 1 億 5 千万回の検索数が行われていると言われており、ロシアのみでなく、ベラルーシュ、カザフスタンやトルコ、ウクライナなどの地域でも広く使われている検索エンジンです。

検索エンジン Yandex の特徴

 下記の画像の通り、基本的なインターフェイスは Google の検索エンジンと同じく、検索エンジンのみのトップページに、画像や動画、メールなどのカテゴリーが表示されているものになります。検索システムも Google と全く同じになっており、ユーザーは検索エンジンに好きな語句を入力し、カテゴリーを指定することで、関連サイトの一覧が表示されます(その他に一部マップや画像など)。

検索エンジン Yandex の攻略方法

 Google の検索エンジンと仕組みが非常に似通っているだけあり、Yandex を攻略する方法は、Google と同じく、広告とSEOになります。Yandex の SEO は MatrixNet(Google の Page Rank)というアルゴリズムに基づきウェブサイトの評価を行います。基本的なロジックは Google の SEO 対策と大きく変わらないと認識していただいても構いません(コンテンツやリンク構造、外部リンクなどが大きく寄与している)。

検索エンジン Yandex のリスティング広告

 Yandex の海外リスティング広告は、Google と同じように、基本的に検索結果に対し、「広告」だということが分かる形で表示されます(下記参照)。広告主はターゲティングしたいキーワードを選定、入札単価を設定し、広告文を作成することで広告を出稿することができます。あとは他の広告主とのオークションが発生し、勝利した順番に広告が表示されます。Yandex の広告作成ツール、Yandex Direct を利用すれば、気軽に検索広告を日本にいながらも出稿することは可能です(同時に Yandex Advertising Network と呼ばれるロシアの AdNetwork も出稿可能) 。

海外向け提供サービス

海外に関するマーケティングノウハウ