台湾インフルエンサープロモーション

こんな事でお困りではありませんか?
台湾越境ecで、リスティング広告などによる売上が頭打ちになりつつある
台湾人の間で口コミを起こし、話題を作りたい。
インバウンド集客、台湾人を相手にする場合、どうすればいいかわからない。
台湾インフルエンサープロモーション試してみたけれど、結果が芳しくなかった。

台湾インフルエンサープロモーション



自身の言葉で記事を書く広告色の薄いプロモーション手法であり、台湾人の買ってみたい!行ってみたい!という共感を促します。自身のブログと各種のSNSで自身のファンへ情報発信を行う手法であり、一度書いた記事は数年台湾人のネットの海に存在し続けるため、継続効果が期待できます。起用するブロガーは全員ブロガー歴5年以上の、専門領域を持つプロブロガーなので安心してご依頼いただけます。
台湾インフルエンサー
広告ではなく、台湾人ブロガーのリアルな目線での記事
記事が検索エンジンに残り続けるため、長期間のプロモーションが可能
ブロガーがファンになれば、ブロガー同士で口コミが広がる
SEOに強いブロガーなので、検索エンジンをジャックできる
創業からずっとインバウンド
台湾インフルエンサーの専門家が在籍
豊富なプロモーション実績によるインフルエンサーとのリレーション
お悩み・疑問点がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。
事例紹介・ご利用イメージ
台湾インフルエンサープロモーションならこんなことが可能です。
台湾人集客

地元を台湾人が日本に来た際必ず訪れる「聖地」にする

東京のお台場は、台湾人から「恋人の聖地」として知られています。これは、有名ブロガーが取り上げたものが、自然に口コミで拡散された例です。他にも「なぜここに台湾人観光客が?」と感じる場所がありますが、その裏には必ず台湾人ブロガーの書いた記事があります。「聖地」にするための最初の一歩のサービスとして最適です。
越境ec 台湾

自社の越境ECへの集客をし、台湾人を自社製品の「ファン」にする

世界で一番の親日国の台湾人にとって、もはや日本製品のない暮らしは考えられないと言っても良いでしょう。日本の企業間での差別化のポイントは我々の想像できないところにあります。台湾現地のプロモーションのプロフェッショナルである台湾インフルエンサーの目線を通し、台湾人を自社製品のファンにすることが可能です。
お悩み・疑問点がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。
利用イメージが浮かばない方はこちら

台湾インフルエンサープロモーションの文化

文化背景その1:日本のようなレビューサイトが存在しにくい

弊社で活躍する台湾人インターン曰く「企業が発信しているWEBの情報は全てお金でやり取りされているので、信用できない」とのこと。日本のように口コミグルメサイトやいわゆるレビューサイトは存在しにくいのです。

文化背景その2:友人、知人の口コミが一番の情報ソース

口コミサイトなどが存在しない社会、想像できますか?例えば髪を切る場合はどうしているのでしょうか?弊社のインターンに聞きました。「母親の知り合いが美容師だったり、友達が美容室をやっていたりするのでそこに頼みます。ネット上ではなく、実際に自分が知っている人からの声を一番参考にします。」とのこと。これは髪を切る場合だけではなく、外食だったり全てのことにも共通する事項です。

文化背景その3:では、ブロガーはどういう存在なのか?

文化背景1、2を踏まえ、「ブロガーって台湾人にとってどういう存在なのか?」という疑問が生じました。弊社のインターン曰く「ブロガーの情報は信用できます」とのこと。その理由は「ブロガーは自分のおすすめ情報を書いているから」。なるほど。とはいえ、信用されないブロガーもいるみたいです。「例えば美味しくない料理を美味しいと書いているブロガーは、信じられない。味覚を疑います。また、私たちもバカではありません。広告なのか、ブロガーさんの意見なのかは判断できます。」つまり、誰にとってもお得な情報を自分の意見でちゃんと情報発信しているブロガーを選び、記事を書かせることが成功の最低条件ということがわかります。
お悩み・疑問点がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。