台湾人集客におすすめの3つプロモーション

この記事を一言で:

台湾人集客におすすめの3つプロモーションをご紹介!

今回は台湾人集客におすすめのプロモーション手法を3つご紹介いたします。

①台湾インフルエンサープロモーション

台湾ではネット上での情報収集が非常に盛んであり、その中心に位置しているのがブロガーを始めとしたインフルエンサーです。
インフルエンサー人気の背景としては、台湾におけるテレビはほとんどがケーブルテレビであり、海外(日本を含む)のテレビ番組が中心的に放映されており、芸能人の需要がない等さまざまな要因があるのですが、とにかくブロガーが人気です。
旅行・買い物・美容などほぼ全ての事柄に対して、人気のブロガーが存在します。
人気のブロガーというのは、企業との専属契約をして、商品をプロモーションしたりなど消費者に対して、大きな影響を与えています。

②台湾インフルエンサー✕SNS広告

こちらは、インフルエンサーが掲載した記事に対し、SNSなどの広告をかける手法になります。
一般的な広告手法よりも、インフルエンサーの記事をクッションページとして置くことにより、かなり効果が高くなっています。
事例を以下に記載します。
【内容】
台湾の有名インフルエンサーを起用し、インフルエンサーのブログ内で商品を紹介。
送客用のURLを挿入し、結果をレポート。
【結果】
このブログからの流入も1ヶ月で60個の購入を達成。
その後、更なる効果改善を期待し、Facebook広告を出稿。
通常の広告のCPAが7,000円以下であれば合格点であったところを、CPA3,000円まで大幅ダウンに成功。

③SNS広告

台湾では、1,800万人ものFacebook利用者がおり、人口の比率でいうと、なんと76%ほどの方が利用されています。
それ以外にも、Instagramも大人気になっており、大多数の台湾人がSNSを利用しているのです。
こういったことから、SNSでの広告というのも大変効果があります。

台湾向け提供サービス

台湾向けマーケティングノウハウ