台湾向けリスティング広告は費用対効果が高い?

この記事を一言で:

台湾向けリスティング広告の特徴を解説

今回は台湾向けのリスティング広告展開の特徴を解説します。
これは台湾に限った話ではないのですが、台湾向けのリスティング広告のためのキーワード毎の単価が日本向けと比べても非常に安い点が魅力的です。

例えば「旅行」というキーワードに対しての日本でのリスティング広告のための推奨単価は72円であるのに対して、台湾向けのリスティング広告のための推奨単価は36円と約半分となってます。
他にもレンタカーというキーワードは日本だと推奨単価が122円なのに対して台湾向けのリスティング広告の場合は44円と単価が1/3まで下がります。

当然、広告にかける費用が低ければ利益率も高まるため、すでに台湾で買われている商品や台湾人観光客が訪れる場所 / レストラン / ホテルの広告であれば、台湾向けリスティング広告での費用対効果が非常に高いケースが多いです。

台湾向け提供サービス

台湾向けマーケティングノウハウ