【あらゆる疑問に答えます】在日外国人インタビュー

この記事の検索ワード:

外国人インタビュー,外国人リサーチ,在日外国人 インタビュー,在日外国人リサーチ,外国人調査

在日外国人インタビュー:グループインタビュー

グループインタビューとは

グループインタビューとは、あらかじめ指定された会場にて、複数人の調査対象者が行う議論を記録する調査手法。これに対し一対一で行う調査をデプスインタビューと言う。

グループインタビューはどのような目的の調査に適しているか?

グループインタビューは複数人で議論を行う調査のため、一対一で行う調査に比べ予想していた議題から情報が膨らみ、多くの情報を収集することが可能です。そのため、海外進出前の市場ニーズ洗い出しや調査内容に仮説が立っていない段階など、広く情報収集を行いたいという場合に適した調査です。その反対に調査仮説が立っている場合は、デプスインタビュー(一対一の会場調査)にて、仮説を検証する方法をお勧めします。

外国人グループインタビューを地方で行うことは可能か?

可能です。外国人グループインタビューを地方で行う場合には、地方のインタビュールームや貸し会議室、ホテル会議室などを利用します。地方によっては外国人の居住状況が異なるため、調査費用が前後する場合がございます。詳細はお問い合わせください。

グループインタビューの対象者はどのように集めるのか?

弊社の会場調査(CLT調査)に参加する外国人モニターは、独自の調査モニターLINE@ネットワークや友人在日外国人コミュニティへの新規募集などを行います。調査内容によって最適なモニターを選出致します。

グループインタビューの見積もりはどのくらいのスピードで出せますか?

まず、グループインタビューとは、外国人を集め、会場でインタビューを行う調査手法です。グループインタビューのお見積もりは、ご依頼頂いてから最速半日でお出しすることができます。お見積り額は、取得サンプル(外国人)数・ターゲットのセグメント、インタビュー概要 等により変動いたします。どのような条件なのか、事前に情報をいただく必要がございます。ご不明な場合、まずは電話が便利です。外国人へのグループインタビュー、訪日外国人へのインタビュー調査なら、LIFE PEPPERにお任せください。

LIFE PEPPERのグループインタビューとはなんですか?

LIFE PEPPERのグループインタビューとは、外国人に対して会場などで行う調査手法です。 弊社は外国人向けのグループインタビューのリーディングカンパニーです。独自のノウハウで、他社にはない最適な外国人観光客向けのインタビュー調査をご提供しています。 その秘密は、外国人メンバーが提供する共感を促す調査メソッドと、圧倒的な調査経験にあります。まずはお気軽にお問合わせください。

グループインタビューは、依頼から納品までどのくらいかかりますか?

“グループインタビューを実施する場合、ご依頼から最短3営業日で調査実施可能です。その後は対象国、サンプル数などの条件により日数が変動いたします。 さらに、納品形式によっても変動いたします。納品形式としては、ローデータ・レポートの2種類がメインとなることが多いです。 外国人向けのグループインタビューといえば、LIFE PEPPERにご相談ください。スピード調査、大規模調査など幅広く対応可能です。”

なぜ外国人向けのグループインタビューに強いんですか?

“弊社は外国人を集めたグループインタビュー通称インバウンド事業を創業以来行ってまいりました。爆買いが話題になる前からインバウンドを行っている会社です。 その長年の経験をもとに、訪日外国人向けの調査をご提供しております。 その強みは、日本にいる外国人による大規模な外国人調査員ネットワークと、共感を促す調査ノウハウです。まずはお気軽にお問合わせください。”

外国人向けのグループインタビューはどんなものがありますか?

“外国人を集めて意見を聞いたり、反応を見る調査を「グループインタビュー」と呼ばれます。一番オススメの調査手法は、在日外国人に対して行うインタビュー調査です。 弊社は、この外国人向けグループインタビューのリーディングカンパニーとして、全国の外国人ネットワークを活用したリクルーティングを実施しています。 大規模なインタビュー調査からスピードが求められるインタビュー調査まで承っておりますので、お気軽にご相談ください。”

グループインタビューの外国人はどのようにして集めますか?

弊社のグループインタビューに参加する外国人モニターは、独自の調査モニターを集めた多彩なリクルーティングルートでございます。特に、LINE@で囲い込んでいる外国人ネットワークや在日外国人のリファラルコミュニティへの新規募集などを行い、難しいセグメントでもリクルーティングが可能です。お客様のご要望により、最適なモニターを選出します。

グループインタビューを行うメリットを教えてください。

グループインタビューとは、調査対象者にあらかじめ設定された会場やシチュエーションにてインタビュー等を行う調査手法です。そのため、メリットは大きく分けると2つあります。一つはその場で外国人の生の反応を見れるということと、インタビュイー同士の相互作用により、質の高い調査になる傾向があるということです。

グループインタビューを地方で行うことは可能ですか?

可能です。LIFE PEPPERのグループインタビューを地方で行う場合には、お客様の支社や本社、地方の貸し会議室、ホテル会議室などを利用します。地方によっては外国人の居住状況が異なり、場合によっては東京や大阪などの外国人が多く居住している地域から外国人を連れてくる作業が発生する場合がございます。詳細は弊社まで、電話やメールでお問い合わせくださいませ。

訪日外国人に対するグループインタビューは可能ですか?

訪日外国人に対するグループインタビューはアンケートに比べて難易度が高く、費用も上がりますが条件次第では可能です。調査地や調査対象国、対象セグメントによって実施可否・費用が大きく変動します。訪日外国人に対するグループインタビューはをご希望の方は、まずはお電話などで弊社へお問い合わせくださいませ。

外国人モニターはどのようにして集めるのか、手法を教えてください

外国人モニターを集めることは一般的には難しいと言われてますが、弊社は創業時からずっと行っているインバウンド事業において囲い込んだ外国人を多く囲い込んでおり、質の高いモニターを数多くご提供することが可能でございます。

グループインタビューを行う上での注意点はなんですか?

“弊社で行うグループインタビューは外国人を対象としたもの、会場で行うものが多いです。そのため、グループインタビューのような定性情報を得るためのリサーチでは、対象者から会話の中で情報を引き出す必要があり、バイリンガルの調査員を起用することが必須となります。また、在日外国人は日本人に比べ、居住地域に偏りがあるため、地域によっては実施が難しいケースや費用がかかるケースがあります。 以上により、調査地域に影響されないような調査設計が望ましいと言えるでしょう。”

グループインタビューで使う調査表の作成を依頼することはできますか?

グループインタビューで使用する調査表の作成の代行も承ります。その場合、代行料金をいただくことになりますので、あらかじめ事前に依頼してください。その場合、グループインタビューのインタビュイーに対しては外国語での調査票を見せ、それを翻訳することも可能でございます。まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

グループインタビューで使う調査表を作成できません。どうすればいいですか?

グループインタビューで使用する調査表の作成の代行を行うこともできます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

グループインタビューは全国で行うことは可能ですか?

可能です。実施地域によっては東京や大阪などの在日外国人のお多い地域から直接リクルーティングをして連れて行くことになります。あらかじめご相談くださいませ。

グループインタビューの謝礼の相場はいくらくらいですか?

“グループインタビューにおける謝礼相場は拘束時間によって変化します。弊社ではインタビュイーへの報酬の支払い代行も行うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。特に、支払い代行はグループインタビューにおいて大変人気なオプションサービスです。 ”

グループインタビュー調査で、訪日観光客に渡す謝礼はお金がいいんですか?それとも記念品がいいですか?

訪日観光客向けの謝礼品としては現金ではなく、記念品が喜ばれる傾向にあります。どのような商品が喜ばれるか、弊社にまるまるお任せいただけます。
在日外国人サービスページへ行く
お問合せをする

在日外国人インタビュー:デプスインタビュー

デプスインタビューとは?

デプスインタビューでは一対一で調査を行うため、事前に調査の仮説を十分に立てておく必要があります。事前に立てた仮説に基づいて「仮説の検証」「情報の深掘り」を行うことができる点がデプスインタビューの特徴です。仮に仮説立てが十分にできていない場合は、複数人で議論を行うグループインタビュー形式で仮説と言える情報を集めることをお勧めします。

デプスインタビューは地方でも行うことは可能ですか?

可能です。外国人デプスインタビューを地方で行う場合には、地方のインタビュールームや貸し会議室、ホテル会議室などを利用します。地方によっては外国人の居住状況が異なるため、調査費用が前後する場合がございます。詳細はお問い合わせください。

訪日外国人に対してのデプスインタビューは可能ですか?

難易度が高く、費用も上がりますが条件次第では可能です。調査地や調査対象国、対象セグメントによって実施可否・費用感が大きく変動します。訪日外国人に対するデプスインタビューをご希望の方はまずはお問い合わせよりご相談ください。

調査対象者はどのように集めますか?

弊社のデプスインタビューに参加する外国人モニターは、独自の調査モニターLINE@ネットワークや友人在日外国人コミュニティへの新規募集などを行います。調査内容によって最適なモニターを選出致します。

デプスインタビューを行う上での注意点は?

デプスインタビューでは一対一で調査を行うため、事前に調査の仮説を十分に立てておく必要があります。事前に立てた仮説に基づいて「仮説の検証」「情報の深掘り」を行うことができる点がデプスインタビューの特徴です。仮に仮説立てが十分にできていない場合は、複数人で議論を行うグループインタビュー形式で仮説と言える情報を集めることをお勧めします。
在日外国人サービスページへ行く
お問合せをする

在日外国人インタビュー:在日外国人調査

在日外国人を集めてインタビューをすることは可能ですか

可能です。弊社では日本全国にいる110か国を超える在日外国人モニターへインタビューをすることができます。弊社で開催することも、御社で開催することも可能です。調査に参加する外国人も、詳細にセグメントをすることが可能です。

在日外国人へアンケートをとることは可能ですか

可能です。調査票をいただき、在日外国人へ回答させる手法と、会場に集めてサービスや商品の体験後にアンケートを答えてもらう、自治体などを訪問しアンケートをとるなど、様々な応用ができます。まずはご相談ください。

留学生にアンケートをとることも可能ですか

可能です。日本全国の大学生や日本語学校の生徒へアンケートを行います。ご希望があれば、グループインタビュー形式やモニターツアー形式で自治体様への出張も承ります。調査に参加する留学生は母国での成績も高く、弊社とも付き合いの長い留学生のため、調査へのコミットも高く、アンケートの質が高いことが特徴です。

外国人へインタビューすることは可能ですか?

はい、可能です。弊社では日本に住んでいる外国人をご紹介し、インタビュー機会をご提供することができます。また、会場へ集めてインタビュー調査を行うこともできますし、日本に観光へ訪れた外国人観光客へインタビューを行うこともできます。いずれの手法でも調査はネイティブスタッフが行いますので、質の高い調査のご提供が可能です。

在日外国人へ調査を行いたいのですが

弊社は日本在住の110カ国以上の在日外国人をモニターとして抱えているため、質の高い調査をご提供することが可能です。調査手法に関しても、アンケート調査、会場でのインタビュー調査、オンラインでの調査など豊富なサービスバリエーションがございます。まずはお気軽にご相談ください。

アンケートやインタビューが可能な在日外国人のモニターはいますか?

はい、おります。弊社では110カ国を超える日本在住の外国人モニターを起用して調査を行うことが可能です。アンケートやインタビューを調整するのは日本人、実際に調査会場で外国人と相対するのはネイティブスタッフです。日本人とネイティブの双方が関わることにより、質の高いモニターサービスが提供可能です。

在日外国人へ新商品のリサーチをしたいと考えています。

弊社はどのようなリサーチをし、どのような結果がわかればお客様のためになるかを考えています。ゼロベースでご相談いただければリサーチの設計から。部分的なご依頼でも対応いたします。弊社では全ての行程に海外の文化背景を持つスタッフと日本のビジネス慣習に通じたスタッフがタッグを組んで関わっています。そのため、他社にはないクオリティで価値を提供することが可能です。

関西エリアで在日外国人へインタビューをしたいですが、可能ですか?

在日外国人へのインタビューですが、関西エリアでも実施が可能です。その場合事前に開催場所をお客様にご用意いただく必要があります。

関東エリアで在日外国人へインタビューをしたいです、可能ですか?

東京以外の関東エリアで実施が可能です。その場合事前に開催場所をお客様にご用意いただく必要があります。お客様のオフィスや自治体様の会議室などでの開催も可能でございます。

北海道で在日外国人へインタビューをすることは可能ですか?

札幌エリアや旭川エリアでの開催が中心になります。その他のエリアでも開催はできますが、少々割高になっております。

九州エリアで在日外国人へインタビューをすることは可能ですか?

全県での実施が可能です。九州は以外にも外国人留学生が多く、弊社ともリレーションのある留学生が多く所属しております。九州エリアでの外国人へのインタビュー調査なら弊社にお問い合わせくださいませ。

外国人へ会場でインタビューを行う場合の最大拘束時間はどのくらいですか?

数日にわたる調査や、短時間での調査など事前にお知らせいただければかなりフレキシブルにご対応が可能でございます。

留学生モニターを集めて座談会を開催することは可能ですか?

弊社は留学生モニターを集め、座談会を開催することができます。出身国などにより条件は異なりますが、日本は留学条件が比較的厳しく、日本にいる留学生は優秀な人材が多いです。その優秀な外国人留学生を集め、座談会を開催することで得られる効果は高いです。

外国人モニターを集めて座談会を開催したいのですが

外国人モニターを集め、座談会形式の調査を開催することは弊社のもっとも得意とするところです。110カ国以上の外国人モニターから最適な人材をアサインして座談会を開催いたします。 御社ならではの特徴的な座談会サービスはありますか?モニターの性質も教えてください。 弊社はトレンドに敏感な外国人女子ばかりを集めた「出張外国人女子会」を開催することができます。これは、海外110カ国以上の日本にいる外国人モニターと協力して行う女子会テイストの座談会です。

座談会とグループインタビューの違いを教えてください

座談会とグループインタビューに違いはございません。しかし、イメージで申し上げると「座談会=カジュアルな雰囲気」「グループインタビュー=フォーマルな雰囲気」がございます。どちらの調査手法でもさほど違いはないため、安心してご利用いただけます。

外国人を集めて座談会を開催したいのですが、ファシリテートもお願いできますか?

外国人座談会のファシリテートなら弊社へお任せください。弊社には豊富なファシリテート歴を持つ人材が多く所属しています。座談会モニターは他社様が集め、ファシリテートは弊社が行うという棲み分けも可能でございます。外国人座談会のファシリテートは弊社へお任せください。

なぜ御社は外国人を集めた座談会を開催できるのでしょうか?

弊社は創業以来インバウンド(訪日観光業)に携わってまいりました。その業務で得た外国人ネットワークを活かし、優秀な外国人の集客を行っております。また、社内の7割以上がネイティブである弊社にとって外国人がいる日常は当たり前の風景です。そのため、外国人からの本音を引き出すことが可能になっております。

中国人モニターを集めて座談会を開催したいのですが、可能でしょうか?

弊社は中国人のモニターを集め、座談会を開催することができます。さらに詳細なセグメントも可能でございます。お気軽にご相談ください。

欧米人モニターを集めて座談会を開催したいのですが、可能でしょうか?

欧米人のモニターを集め、座談会調査を行いましょう。欧米というくくりの中でも、ヨーロッパ、アメリカなどのセグメントが可能でございます。さらにセグメントが必要な場合は事前にご相談いただければスムーズに進行できます。

外国人モニターを集めて座談会を開催するメリットはなんですか?

座談会のメリットは、外国人ユーザーに対する仮説検証の有力な手段になり得るところです。数字では現れない定性的な面がわかる点が大きなポイントです。外国人モニターの質により、調査のアウトプットが変わります。クオリティ向上の工夫をしないと、得られる調査の質が低くなるでしょう。

御社の座談会の強みはなんですか?

弊社の座談会調査は外国人に特化していることが最大の強みでございます。また、弊社の外国人スタッフ率は7割を超えていることも強みの一つです。外国人の本音を引き出すことができる点もお客様から大変ご好評いただいております。

在日外国人調査の注意点はありますか?

日本人を相手に行う調査と手法自体は変わりません。しかし、言語面や文化背景など、理解が必要なことも多いです。例えば、日本語が全くできない方へ日本語の調査を行ったとしても良い結果は望めません。同様に、宗教上の理由で食べられないものや飲めないものがありますので、配慮が必要な場面が多くあります。在日外国人へ調査を行う場合は、弊社へご相談ください。

在日外国人調査では通訳者を手配する必要がありますか?

基本的に弊社のスタッフが同席しますので、通訳者をご用意いただく必要はありません。しかしながら、お見積もりをお出しする際、弊社の言語スタッフ分の金額を上乗せさせていただきますのでご了承ください。とはいえ、一般的な通訳者をご用意いただいた場合よりも費用が安くなりますのでお客様にとっての負担は少ないと考えております。

在日外国人調査で参加するモニターは留学生だけですか?

留学生以外のモニターもおります。と、いうよりも全体で見た場合は留学生の割合よりも日本在住の外国人=在日外国人が多いです。

在日外国人へアンケートを行うコツはありますか?

在日外国人へアンケートでアンケートを作る場合、外国人目線で作成することがコツです。翻訳されるとはいえ、全く海外の文化圏に存在しないものを理解してもらうことは難しいです。例を挙げると、日本にしか存在しない文化などは量が多いです。あらかじめアンケートに盛り込む前提で日本文を作成する必要があります。

なぜ在日外国人へアンケートをするのですか?

在日外国人へのアンケートは主にインバウンドやアウトバウンド領域において、外国人消費者の生の声を聞くために使われます。日本人とは異なる外国人の視点を、海外の調査会社に頼むよりは安価で調査することができるのが在日外国人調査のメリットであると言えます。

在日外国人へ調査するアンケートは外国語が必要ですか?

在日外国人へ行うアンケートは外国語で見せますが、お客様から弊社へご依頼いただく場合は日本語でいただければOKです。弊社でアンケートを外国語へ翻訳いたします。もちろん翻訳に関わる者はオールネイティブです。

在日外国人向けの調査をしたいんですが、日本語を使う者しかいません

在日外国人向けの調査に関しては、お客様は日本語だけでOKです。弊社が日本語と外国語ができるスタッフを現場へ派遣し、調査実査を全て担当いたします。お客様は日本語で弊社へご依頼いただくだけで構いません。

在日外国人向けに使用するアンケート票の作成で注意する点はありますか?

翻訳段階での日本文化理解や、調査票設計を外国人視点で作成するように注意が必要です。しかし、日本人へ調査を行うような調査ロジック、構想でアンケートを作成いただければ大きな問題は起こりにくいはずです。

御社の在日外国人リサーチはどんなものがありますか?

弊社の在日外国人リサーチは、「WEBアンケート」「会場調査(CLT)」「モニターツアー」「女子会調査(座談会)」など多岐に渡ります。どのような結果を出したいのかを教えていただければ最適な調査手法をご提案いたします。

在日外国人リサーチは全国で実施可能ですか?

在日外国人リサーチは日本全国で実施可能です。弊社の在日外国人リサーチの特徴として、日本中の在日外国人を囲い込んでいることが挙げられます。そのため、日本全国での在日外国人リサーチが可能になるのです。なおエリアによっては東京、大阪、福岡などの在日外国人が多いエリアからお客様の地域へお連れいたします。

在日外国人へのリサーチで心がけていることを教えてください

弊社は参加する在日外国人の質にこだわっております。外国人への調査を行う場合、外国時に慣れない調査員が調査を行っている企業がありますが、弊社は「外国人の文化背景を理解した」スタッフが現場で調査を行っております。また、外国人起用のエージェント企業にありがちな「外国人を起用だけし、日本のビジネス文化を理解していない」という問題に対処するため、全ての行程で日本人も関与するようにフローを工夫しております。

在日外国人リサーチに参加する人はどういう人が多いですか?

弊社の在日外国人リサーチに参加する外国人は多種多様です。例えば優秀大学の大学生、日本語学校所属の外国人など。また、日本人と結婚している外国人も多く所属しています。日本語が話せる方、話せない方の両方が所属しています。
在日外国人サービスページへ行く
お問合せをする