事例集

プロモーション

都内体験型コンテンツの集客の糸口になった事例(台湾インフルエンサー)

オプシスの事例

月間1000万検索のホットワードで1位になった事例(台湾インフルエンサー)

せーのさん

台北現地で開催されるイベントの集客で、リスティングと比べても高いCPA(台湾インフルエンサー)

海外メディアプレスリリース

渋谷109にあるVANQUSHに新しくできたモニュメント「忠犬 パチ公」のニュースリリース台湾へ配信。リリース文はクライアントからの提供、翻訳は弊社が実施。リリース日で繁体字”11サイト”に転載。転載後、複数のメディアで話題を呼んだ。

海外メディア記者招聘

某展示会の開催に合わせ、海外から有名Webメディアの記者を呼びの取材記事作成を依頼した。記者とのやりとり、ホテル・航空機の手配、記者の行動の管理を実施。実際に記事になり、現地で話題を集めた。 ここがポイント:WEBメディアへの記事出向ではなく、取材をさせることにより、必ず記事になることと、「海外から記者が来る」ことを展示会出展者へインフォメーションができたこと。 ざわっとさん

ブランディング

グローバルB2B(越境EC制作)

ハシートップイン

あめやさんの電子カタログ(翻訳)

 その絶大な商品力で自然な口コミで世界中で認知度が向上している「あめやえいたろう」の伊勢丹新宿店及び銀座三越店において急増するインバウンド需要に対応するべく、業界に先駆けて外国人向け電子カタログの導入を決意。  電子カタログは既存のWebの素材を活用しコストを抑えつつデザイン作成。あめやえいたろうの特徴であるネーミングも、現地ローカライズの必要性をネイティブが判断し、翻訳を実施。 ここがポイント:クライアントのコスト感を踏まえ、継続運用が難しい電子カタログをシンプルな形でご提供。あくまでクライアントの要望に寄り添ったこと。

新サービスのネーミング

ゼクシイの話をする。

磯丸水産(翻訳)

リサーチ

「その場で行う」観光地への印象度・カスタマージャーニー調査(インバウンドリサーチ)

日本の某観光地において、実際にその観光地にいる訪日外国人に対して行う印象度調査と、そもそもどう やってその観光地の情報を知り、どういう経路でたどり着いたのかカスタマージャーニーマップ調査を実施し ました。帰国後に美化された観光の思い出に基づく調査ではなく、その場で感じた印象を問う調査は、イン バウンドと非常に親和性が高く、かつ、クライアントさんへの説得力が高いです。

「特定店舗前」で特定商品を購入した者に対して行う出口調査

都内の某小売店舗前での出口調査。あらかじめ決めておいた商品を購入した者に対してのみ出口調査を 実施。併せて「どの段階で購入を決めていたのか?」「どの媒体で情報を仕入れているのか?」も調査。越境 ECなどでの販売戦略策定のために有用な情報収集手段を洗い出す。トレンドはインバウンドから越境ECへ 移り変わっているので、このような調査のニーズは全業種で高いと思われます。

百貨店の店頭において、外国人によるミステリーショッパー実施

某百貨店のお菓子販売会社様へ、弊社の他言語ソリューションツールを導入いただき、そのツールを店舗ス タッフが適切に案内できているのか、弊社のスタッフ2名が外国人観光客に扮して購買行動を行うことにより、 調査を行いました。インバウンド対応に悩まれている店舗様向けに最適です。