弊社取締役の吉田が、リクルートホールディングス主催のインバウンド勉強会に登壇いたします。「旅アト」をテーマに、訪日外国人の帰国後に効果的にアプローチするためのノウハウを語ります。

チケットのお申し込みはこちらからどうぞ。

以下、イベント概要です。

【イベント概要】

訪日観光客に対するインバウンドマーケティングに精通する豪華登壇者様によるパネルディスカッション形式の勉強会です!

最新のインバウンドマーケティングにおいては、訪日観光客のカスタマージャーニーを「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」と分け、それぞれのフェーズにおいて最適なプロモーションをしていくことが重要とされています。そのため本勉強会は、各回毎にそれぞれの領域において活躍される企業様にご登壇いただく予定です。

そして第五回目では「旅アト」をテーマにします。「旅アト=訪日旅行後」という考え方は分かっていても、実際どのようにプロモーションをしていくのが効果的なのか、その手法は定まっておらず、各々のインバウンドマーケティングにおいてPDCAをまわしていかないといけないのが現状です。そのようななか、ソーシャルメディアマーケティング情報に特化したネットメディア「SMMLab」を運営するアライドアーキテクツ株式会社様、インバウンド調査サービスやプロモーションサービスを提供する株式会社LIFEPEPPER様、日本食品專門の越境EC「和食エクスプローラー」を運営するゴハンスタンダード株式会社様の3社にご登壇いただきます。

今後のインバウンドにおいて、政府目標の2020年に訪日外客数4,000万人を達成するために最も課題だと言われているリピーター醸成、および帰国後の日本製品の消費需要を掴める越境ECの登場などで注目が集まる「旅アト」領域。その領域において、どのような戦略を取られているのか、そして訪日外国人の増加や2020年オリンピックに向けて観光業への注目が集まる中での今後の展望まで、幅広くお話して頂きます。

訪日観光客向けのインバウンドマーケティングや、運用方法、プロモーション施策にキュミが有る方、またそれらを業務としている事業担当者の方にオススメの勉強会となっております!