海外向けSpotify音声&動画広告とは

海外向けSpotify音声&動画広告プロモーションとは、世界2億人以上のユーザー数を誇る定額音声サービス『Spotify(スポティファイ)』を用いて、英語圏(アメリカ、カナダ、オーストラリア) / 香港 / 台湾に音声および動画で広告配信を行うプロモーション手法です。年齢、性別、プレイリストでのターゲティングを通じて購買意欲の高い層にリーチすることが可能で、認知やブランディングにおいて高い性能を発揮します。

海外向けSpotify広告プロモーションの3つの特徴

Spotify上で多彩なセグメントターゲティングによる広告配信が可能

年齢や性別、住んでいるエリア、天気、デバイス、キャリアなどの「ユーザーデータ」、日常の活動や習慣、気分、季節的なイベントなどのモーメントに合わせた「プレイリストカテゴリー」、ヒップ・ホップやジャズ、オルタナティブといった「ジャンル」などを組み合わせることでシーンに合わせたターゲティングが可能です。

②リーチ、クリック率などの定量数値 × 音声の特徴を活かした聴覚への認知、ブランディング訴求

インプレッション数、クリック数、完全視聴率といった定量的なデータ計測が可能。これにより音声ならではの認知訴求とサブリミナル効果を併せ持ったデータドリブンな広告運用が可能です。

③ネイティブスピーカーによるハイクオリティな音声コンテンツの制作とABテストによる効果検証

商材や訴求内容に合わせて、ネイティブスピーカーによる、クオリティの高い音声コンテンツおよび動画コンテンツを制作します。動画コンテンツに関しましては、ABテストのデータ検証を前提とした複数パターンのクリエイティブ制作を行います。

海外向けSpotify広告プロモーションの流れ

①お客様の商材の強みや訴求点をヒアリング

②最適な音声広告プロモーションをプランニング

③ターゲットユーザーに最適化されたクリエイティブを作成

④以上をもとに音声広告プロモーションを実行

海外向けSpotify広告プロモーションの活用例

Spotify広告配信では多彩なセグメントでのターゲティング配信が可能なため、通勤通学中や運動、食事、リラックスなどの視聴シーンに対しての広告出稿が可能です。音声広告ならではのサブリミナル効果を活かしたブランディング促進効果が期待できます。

1. 動画例(ブランディング動画)

ユーザーが画面を見ているときにのみ動画広告が表示されるためビューアビリティの高い動画配信が可能です。

2. 音声例

スキップ不要の音声広告がバナー画像と一緒に楽曲感のブレイクに挿入されます。90%以上の完全聴取率の高さが特徴です。

Spotifyについて

『Spotify(スポティファイ)』はストリーミング世代から高い支持を受け、世界2.4億人以上のユーザー数を誇る定額音声サービスです。

デジタル音声広告について

デジタル音声広告(オーディオアド)は世界的に市場が拡大している広告市場です。

日本ではまだあまり馴染みのないオーディオアドですが、欧米では既に普及し始めている広告手法の一つです。

米IABの調査によるとアメリカのデジタルオーディオアドによる媒体社収益は毎年増加しており2018年には22億ドル(日本円に換算して2400億円)を超えています。2019年の上期には前年比30%増と2018年に引き続き大きく成長しています。

海外向けSpotify広告プロモーションの料金体系

基本的に広告アカウント開設費、広告運用手数料および広告に用いる動画や音声クリエイティブの制作費を頂いております。まずはお気軽にご相談ください。

03-6869-7976 電話で問い合わせ
(平日 10~19時)