海外進出支援を行う業者まとめ!成功事例も併せてご紹介 – グローバルデジタルマーケティングのLIFE PEPPER

海外進出支援を行う業者まとめ!成功事例も併せてご紹介

この記事が役に立ったら友達にシェアしよう!

昨今、グローバル化の進行に伴い、国内と海外との間のやりとりが活発化し続けています。

ヒト・モノ・カネは国家間の垣根を超え自由に行き来することが一般的になり、企業の海外進出も多く見られるようになりました。

一方で、いざ海外進出を検討しようとした際に、

「初めての海外進出なので、どのような戦略を立てればいいか分からない」
「海外進出支援を受けたいけど、どのようなサービスがあるのか分からない」

といった疑問を抱かれる方もいらっしゃるかと思います。

そのような悩みや不安を抱いている方は、ぜひ海外進出支援を受けることをおすすめします。

初歩的な内容から専門的な内容まで、海外進出を試みる企業の疑問を解消すべく、行政・民間ともに企業の海外進出支援を行う組織が多数存在します。

本記事では、海外進出支援を行う機関やサービスを紹介しつつ、海外進出に成功した事例を併せてお伝えします。

海外進出サポートは必須!海外進出の手順と業者選びの注意点を解説
海外進出コンサルティング会社の選び方!分野別に最適な会社をご紹介

海外進出支援を行う機関・サービス

企業の海外進出支援を行う組織には、行政主体の組織と民間主体の組織の両方が存在します。
この項では、行政と民間、それぞれの組織についてご紹介します。

【海外ビジネス成功ポイント4選】情報収集のコツと成功事例も解説します
海外進出に成功・失敗する日本企業の共通点とは!?成功の鍵を握る事前準備もご説明します

行政系・JETRO(日本貿易振興機構)

JETRO(日本貿易振興機構、以下JETRO)では、海外進出を検討している、あるいは既に海外進出済の企業に対して、タイプ別・ステップ別で支援サービスの提供を行っています。

タイプ別支援サービスでは、相談者のニーズに合わせた支援を受けることが可能となります。
具体的には、海外進出を検討している方に向けた基本的な知識の提供から戦略策定~契約までの一貫した支援などが該当します。

一方ステップ別支援サービスでは、「方針の策定」「事業計画」「会社設立」「現地経営」などタイプ別とは違ったアプローチで相談者のニーズに合わせた支援を提供しています。

またJETROは政府系機関、地域の金融機関や商工会議所など国内各地域の企業支援機関によって構成される海外進出支援団体新輸出大国コンソーシアムの事務局を務めています。

このことから、従来よりJETROが行ってきた上記企業の海外進出支援に加えて、「新輸出大国コンソーシアム」に参加している機関からの支援も受けられるようになっています。

このように、海外進出支援に関する様々なサービスを提供しているJETROですが、専門家への相談のしやすさも特徴の一つと言えます。

JETROでは日本全国に事務所を構え、経験豊かなアドバイザーが面談による個別相談・相談会を行っているなど、手間をかけずに専門家に相談することが可能です。

日本貿易振興機構_海外進出

行政系・中小企業庁

中小企業庁では、海外展開を目指す中小企業・小規模事業者向けに各種支援施策や制度情報の公開を行う「海外展開支援」を行っています。

支援内容は、海外進出支援の事例紹介や政府関係機関の支援内容をまとめた資料の作成などが挙げられます。

前者は中小企業・小規模事業者の応援サイトミラサポ内で海外展開支援施策に関する情報を公開しており、後者は「中小企業海外展開支援施策集」の作成を行っています。

毎年中小企業が海外展開に関する支援施策を使用する際の手引書として「中小企業海外展開支援施策集」を作成しており、海外進出実現までのステップに合わせて段階別に施策を掲載しています。

具体的に受けることができる支援内容が網羅的に記載されているため、必要としている支援を政府関係機関から受けることが可能なのかリサーチする際の参考とすることができます。

中小企業庁_経営サポート「海外展開支援」
ミラサポ

行政系・中小企業基盤整備機構(中小機構)

中小企業基盤整備機構では、海外進出に関する情報提供から、海外進出計画の策定・準備まで実際に海外進出するまでの各段階における幅広い支援を行っています。

情報提供フェーズの支援としては、「中小企業ワールドビジネスサポート(SWBS)事業」が挙げられます。

中小企業ワールドビジネスサポート事業では、海外展開に意欲的な中小企業と海外展開をサポートする企業・団体との出会いをWebとイベントを通して提供しています。

またWeb 上では、海外展開支援企業が検索可能なだけではなく、海外展開に関する悩みの相談や、現地情報や海外展開関連イベント情報の収集も可能です。

海外進出フェーズの支援としては、「マッチングサイト J-GoodTech(ジェグテック)事業」が挙げられます。

Webサイト上に幅広い業種の国内中小企業と海外支援機関が推薦する海外企業計 20,000 社の情報が掲載されいています。事業提携、海外展開のビジネス・パートナー探しや新規取引に向けた商談を行うことができます。

中小企業ワールドビジネスサポート(SWBS)事業
マッチングサイト J-GoodTech(ジェグテック)

民間系・大手金融系企業

三井住友銀行東京海上日動などの国内大手金融系企業では、世界中に拠点ネットワークを持ち、ノウハウを蓄積しています。それらのノウハウを活かして海外進出支援事業を行っています。

その特徴は大手企業の総合力・影響力の大きさと金融業で培われたノウハウの豊富さにあります。

歴史的な背景に加え経験に基づく現地事情の情報や、会社経営に必要不可欠な取引・資金面でのサポートは大手民間企業だからこそ提供できるものと言えます。

民間系・海外進出支援企業

昨今の急速なグローバル化の進行に伴い、海外進出支援をメイン業務として行う企業も増えてきています。

企業の規模・事業領域共に様々な企業が存在し、それぞれが「特定分野に精通している」「幅広い支援を行っている」など特徴を持っています。

グローバル市場に関するWebマーケティングに強みを置く弊社LIFE PEPPERや、海外進出に関する幅広い分野において支援を行う日本グローバルサポート株式会社などがあります。

専門領域に特化した海外進出支援を受けることができるため、既に必要なサポートが明確になっている場合などに便利です。

LIFE PEPPERが行う海外進出支援

弊社LIFE PEPPERは訪日外国人集客・海外マーケティング戦略支援を行う会社です。

海外向け・訪日インバウンドマーケティングの戦略設計から実行まで、グローバル市場におけるWebマーケティングに関するあらゆることを支援しています。

社員の半数以上が日本語以外を母国語とするメンバーで構成されており、英語圏をはじめとした多言語対応に関するサービスも行っています。

弊社LIFE PEPPERが行なっている海外進出支援サービスの概要をご説明します。

海外進出Webマーケティングコンサルティング

海外進出を検討中の企業様に向けて、「認知を拡大する」マーケティング領域から、「海外の顧客を集客する」 プロモーション領域まで、一気通貫でコンサルティング支援を行います。

過去400社以上もの日本企業様の海外向けWebマーケティングを支援経験を有しています。
豊富な支援経験を活用し、各企業様が進出を検討されている国、商材、予算、スケジュールに合わせて、どういった戦略が効果的なのかコンサルティングしていきます。

また、中国、台湾、韓国、アメリカ、フランス、イタリアなど様々な国出身の外国人ネイティブとその道のプロが二人三脚で案件を担当することで、展開していきたい国毎に合わせた手厚いサポートが提供可能となります。

海外進出Webマーケティングコンサルティング
海外webマーケティングを成功させる方法!頼れるパートナーを見つけよう

海外デジタルマーケティング支援サービス

「越境 EC を通じてより海外の売上を伸ばしたい」といったアウトバウンドに関するニーズに応える海外デジタルマーケティング支援サービスも行っています。

デジタルマーケティングを行う際、一般的にはデジタルマーケターのみで対応しがちです。しかし弊社では、ネイティブマーケターデジタルマーケターがタッグを組み、海外向けデジタルマーケティング戦略の立案から実行までをサポートします。

「外国人視点」と「デジタルマーケティング」の両方の視点があることで、確実に効果の出る海外デジタルマーケティング支援サービスが提供可能です。

海外デジタルマーケティング支援サービス
越境ECの最新トレンド!国別EC事情から成功事例までご紹介!

海外・多言語WEBサイト制作

海外進出の目的を設定し具体的な戦略を立てた後には、Webサイトをはじめ戦略に合った多言語でのプロモーション用制作物を作成する必要があります。

弊社では、現地にローカライズするのみならず、プロモーション段階で予約・購買・来店数を最大化する事を目的とした多言語Webサイトの提案をしています。

サイト制作後のプロモーションを多数支援してきた弊社だからこそ、多言語サイトを制作した後の集客まで視野を広げた制作物の作成が可能となります。

海外・多言語Webサイト制作サービス
日本企業が海外進出を進める理由とは?【グローバル化の波に乗る】

海外向けSNS運用

SNSの影響力は増してきていることから、SNSでプロモーションを行うにあたっては進出先で影響度の高いSNSを選定することが重要になってきます。

しかし影響度の高いSNSを選定することは、簡単なことではありません。

若年層の間では Snapchat、ビジネスマンの間ではLinkedInなどが圧倒的な人気を誇るなど進出先の国や利用者層によって影響度の高いSNSが異なってきます。

また、中国の Weibo 、韓国の Kakao Story やアメリカの Pinterest など、国によって独自の SNS が存在するケースがあることも挙げられま。

弊社では基本的に各国すべてのSNS媒体での運用が可能で、上記特徴を理解した媒体選定と運用にも対応しています。

また、各国現地のインフルエンサーによる拡散やSNSの運用代行など、SNSプロモーションを加速させるオプションも用意しています。

海外向けSNS運用
海外SEO 成功秘訣を徹底解説ーアメリカ、韓国、中国、台湾ー

海外進出支援 成功事例

ここまで海外進出を支援する様々なサービスについて記載してきました。
では実際に海外進出支援によって海外進出を成功させた事例をご紹介します。

【海外コンサル】依頼すべき業務やメリット・デメリットまで完全網羅

フーデックス:飲食店メニューの多言語対応

国内/海外で複数の店飲食店を経営している株式会社フーデックスでは、中華圏向けの観光客の増加に伴い、メニュー翻訳の必要性に迫られていました。

日本語でしか表現できない商品があるなど、通常の簡易的な翻訳では対応できずメニューの翻訳に苦戦している状態でした。

そこで下記の2点に焦点を絞り、メニューの多言語対応を行いました。

・通常の翻訳だけではなく、注記にてバイリンガルが解説文を作成
・メニューを想像できるようにした上で、翻訳語の文字数などに合わせてデザインの修正

その結果、店員が安心して接客できるような環境が実現しました。

「伝わる翻訳」を念頭に置いて柔軟に対応を行ったことが高品質の翻訳を生み出したと言えます。

フーデックス様 飲食店メニューの多言語対応事例!現地にない言葉を意訳で「伝わる表現」に

某 金融機関企業:「リサーチ×ブランディング×プロモーション」による中国人観光客向け観光アプリ製作支援

某金融機関では、中国人観光客向けの観光アプリを立ち上げる構想があったものの、当該アプリの訴求ポイントが明確でない状態が問題となっていました。

そこで、以下3点を念頭に置いてインバウンド向けアプリの制作・プロモーションまで支援を行いました。

・買い物を目的とした中国人観光客が多くいるエリアでのアンケート調査
・対象としているターゲット向けの訴求ポイントの仮説の立案
・中国独特の環境(政府によるサービスの制限)を考慮したインフルエンサープロモーション

それぞれの施策が功を奏し、動画の再生回数が400万回を超え、目標としていたアプリのダウンロード数を達成しました。

「動画を用いる」「アプリの説明だけを行わない」といった戦略が成果に繋がったと言えます。

某 金融機関企業 様 中国人観光客向け観光アプリ。リサーチからプロモーションまで一貫したプロジェクト。

まとめ

今回は海外進出支援を行っている自治体や企業の紹介を中心に、弊社LIFE PEPPERの海外進出支援、そして海外進出支援の成功例をお伝えしてきました。

海外進出支援を行っている組織は行政・民間に関わらず複数存在していますが、それぞれに特徴があり必要な支援内容によって適切な支援依頼先は変わってきます。

海外進出を成功させるためにも、上手に海外進出支援を活用できると良いですね。

弊社LIFE PEPPERでは、海外進出を始めとし、インバウンド集客や海外Webマーケティングの総合支援を行なっています。年間600件を超える相談実績を有し、グローバル市場での売上増大をサポートしています。

相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

LIFE PEPPER 無料相談はこちら
LIFE PEPPER お役立ち資料一覧


この記事が役に立ったら友達にシェアしよう!

LIFE PEPPERでは海外向けのマーケティングを戦略設計から実行までお手伝いしています。訪日外国人の客足に伸び悩みを感じている・海外向けの販売をもっと伸ばしたいというご要望ありましたら、お気軽にご連絡ください。
LIFE PEPPERの厳選事例48選をダウンロード
事例インタビュー記事を読む
会社紹介ダウンロード
ご相談・お問い合わせ