【メディア掲載情報】中国最新情報をお届けする情報メディアChaimemo(チャイメモ)に弊社代表の菅沼のインタビューが掲載されました – グローバルデジタルマーケティングのLIFE PEPPER
2018.12.11
ニュース

【メディア掲載情報】中国最新情報をお届けする情報メディアChaimemo(チャイメモ)に弊社代表の菅沼のインタビューが掲載されました

この記事が役に立ったら友達にシェアしよう!

株式会社フルスピードが運営する中国最新情報をお届けする情報メディアChaimemo(チャイメモ)に、弊社代表の菅沼のインタビュー記事が掲載されました。

記事上では、今まで海外マーケティングの専門家として事業を行っていく中で感じた「海外インフルエンサー施策を成功させる」ポイントについて、ノウハウを一部語っております。

特にご覧いただきたい内容は、「海外インフルエンサーを使って成功した事例」です。

【注目企業インタビュー】海外向けにインフルエンサー施策を成功させるには?~株式会社LIFE PEPPER 代表取締役 菅沼哲也氏に伺いました~

 

※2018.12.14追記

海外インフルエンサーを使った施策は訪日外国人向けの集客を行いたいと考えている企業様にとって、耳がタコになるくらい提案を受けた施策になっているかと思います。2018年の訪日マーケティングの傾向としては、海外でもステルスマーケティングへの抵抗感が大きくなってきたという傾向を感じています。

また、訪日外国人の情報収集媒体も多様化してきており、一つの施策だけで成功できるというような状態は無くなってきました。

特に中国向けの施策では、他の訪日外国人数が多い国に比べて、圧倒的に日本の情報を仕入れるためのサービスが存在しています。

そのため、今後の訪日マーケティングでは「自社の商材に合わせたマーケティング手法や媒体を選び、戦略を作る」ことが重要になります。

訪日マーケティングを最初から自社のみで実行しようとなると、施策の選択肢が多数あり、適切ではない施策を選びがちです。

まずはイベントなどで詳しい専門家から情報を集めて、自社にあった施策を選ぶようにすることをお勧めします。

LIFE PEPPERでは、イマラボ – Inbound Marketing Lab というイベントで少人数の業界のマーケティング・事例勉強会を開催しています。

よろしければこちらからご参加ください。

イマラボ – Inbound Marketing LabをPeatixで見る

 

その他にも、中国向けのマーケティング施策は毎月早い流れで有効な手法が切り替わっていきます。

現在、中国マーケティングでは有名なWeiboなどに加えて、日本企業の知らない広告媒体も多く増えてきています。ターゲットの属性や所属する業界に応じて、広告媒体を切り替えていくことが重要です。

2019年最新の中国マーケティング媒体は小紅書RED

特に2019年に広告媒体として注目されているのが、小紅書REDという媒体があります。

こちらはターゲットが若い女性特化の、化粧品やファッションなどの商品のプロモーションに有効な媒体です。

中国向け小紅書(RED)インフルエンサープロモーション

小紅書REDはSNSと口コミサイトとEC機能を併せ持ったアプリです。各個人が気になったアイテムの写真などを投稿しており、フォロワーの多いインフルエンサーも存在しています。媒体が、「女性」と「モノ」に特化しているため、中国向けのEC販売体制を作れている企業様にはおすすめのプロモーション手法となっています。

まだ中国向けの施策で全くイメージがついていないという企業様は、以下のページの資料から、中国はじめ海外向けのマーケティングを実施している企業の成功事例を知ることができます。

多種多様な業種48企業の成功事例を紹介しており、メールアドレスのみでダウンロード可能です。

ご興味ある方はお気軽にご利用ください。

 

 

 


この記事が役に立ったら友達にシェアしよう!

LIFE PEPPERでは海外向けのマーケティングを戦略設計から実行までお手伝いしています。訪日外国人の客足に伸び悩みを感じている・海外向けの販売をもっと伸ばしたいというご要望ありましたら、お気軽にご連絡ください。
LIFE PEPPERの厳選事例48選をダウンロード
事例インタビュー記事を読む
会社紹介ダウンロード
ご相談・お問い合わせ