海外マーケティングの「LIFE PEPPER」、Spotify音声&動画広告を開始英語圏3カ国と香港、台湾に配信可能

この記事が役に立ったら友達にシェアしよう!

「国・位置情報」×「選曲情報」に合わせたネイティブ音声・動画広告を世界で2億7,100万人以上が利用する「Spotify」上で海外へ広告配信可能に。3月3日(耳の日)提供開始!

海外Webプロモーションや、インバウンド集客事業を行う株式会社LIFE PEPPER(本社:東京都中央区、代表取締役:冨永重人、吉田行宏、以下「LIFE PEPPER」)は、”オト”×アドテクノロジーを活用したデジタル音声広告事業を展開する株式会社オトナル(本社:東京都中央区、代表取締役:八木太亮、以下「オトナル」)と業務提携し、「Spotify」上で位置情報や選曲情報を活用した英語圏(アメリカ、カナダ、オーストラリア)、 香港 、 台湾 現地へのネイティブ音声および動画広告配信サービスの提供を2020年3月3日(火)より開始いたしました。URL:https://lifepepper.co.jp/spotify-service/

◾『海外向けSpotify音声&動画広告』提供開始の背景とサービス概要
ワイヤレスイヤホンの利用者増加や、2019年の「Spotify」による大手ポッドキャスト事業への本格的参入と、大手音声コンテンツ企業の買収などを背景に、音声広告市場は年々拡大しています。そのような中、日本企業が海外に向けて音声広告を配信する際、「現地法人から音声メディアの広告枠を購入する必要がある」「海外市場のニーズ把握が難しい」など、商品の良さを的確に海外消費者に届けるには課題がありました。

「LIFE PEPPER」は、創業当初より、外国籍のマーケターおよびコンテンツ制作チームによる「外国人目線」の海外マーケティングを得意としてきました。アドテクノロジーを活用したデジタル音声広告配信を提供している「オトナル」と提携する事で、「Spotify」上でも海外の消費者に伝わりやすい音声および動画広告を、データに基づいた細かな設定で現地に広告配信する事が可能になりました。

◾『海外向けSpotify音声&動画広告』3つの特徴

①「Spotify」上で曜日、エリア、デバイス、曲ジャンルなどを組み合わせた配信ターゲティングによる広告配信が可能
年齢や性別、住んでいるエリア、天気、デバイス、キャリアなどの「ユーザーデータ」、生活シーンやライフスタイル、気分、季節的なイベントなどのモーメントに合わせて多様に揃った「プレイリストカテゴリー」、ヒップ・ホップやジャズ、オルタナティブといった「ジャンル」などを組み合わせることでシーンに合わせたターゲティングを設定します。これにより広告主は、商材や広告キャンペーンに合わせ、最適な音声広告の出稿が可能になります。

②リーチ、クリック率などの定量数値 × 音声の特徴を活かした聴覚アプローチでブランディングを訴求
インプレッション数、クリック数、完全視聴率といった定量的なデータ計測が可能。これにより音声ならではの認知訴求を併せ持ったデータドリブンな広告運用が可能です。

③ネイティブスピーカーによるハイクオリティな音声および動画コンテンツの制作とABテストによる効果検証
商材や訴求内容に合わせて、配信国のネイティブスピーカーによる、クオリティの高い音声コンテンツおよび動画コンテンツを制作します。動画コンテンツにおいては、ABテストのデータ検証を前提とした複数パターンのクリエイティブ制作を行います。

1. 動画例(ブランディング動画)
ユーザーが画面を見ているときにのみ動画広告が表示されるためビューアビリティの高い動画配信が可能です。

2. 音声例
スキップ不要の音声広告がバナー画像と一緒に楽曲感のブレイクに挿入されます。90%以上の完全聴取率の高さが特徴です。

■デジタル音声の効果について
米国のポッドキャスト企業であるMIDROLLがニールセンと2018年に行った調査では、デジタル音声広告であるポッドキャスト広告に接触したリスナーはそうでないユーザーと比べて購入意向が平均10%上昇したというデータが出ています。
また他のデジタル広告であるディスプレイ広告よりも最大4.4倍のブランド想起の性能が高かったという結果も示されています。

■世界のデジタル音声広告を活用したプロモーションについて
デジタル音声広告は世界的に市場が拡大している広告市場です。
米国のポッドキャスト配信企業の広告収入は、2017年に18億ドル(約1900億円)と成長しており、2018年には23%増の22.5億ドル(約2400億円)と成長し、最新の2019年上期時点で前年比30%増加するなど急成長しています。

米IAB社「IAB Internet Advertising Revenue Report」より

日本ではまだ未成熟なデジタル音声広告ですが、国外ではすでにブランディングや商品認知に有効なプロモーション手法として活用されています。

◾今後の展望
今後は、現在のSpotifyに加え、ポッドキャストなどの配信先媒体の増加、配信国数の拡充に注力し、日本企業の海外進出支援拡大と、各国における日本企業のブランディングを支援します。日本企業と外国人ユーザーとの架け橋となるべく、さらなる価値提供を目指します。

◾株式会社LIFE PEPPERについて
株式会社LIFE PEPPERは、「デジタルの力で国境間の隔たりをなくす」をビジョンとして掲げ、海外向けの広告配信サービスやインバウンド集客事業を行うグローバルデジタルマーケティングカンパニーです。
創業当時より根底にあるのは「埋もれた『価値あるモノ』を世界で輝かせたい」という想いです。それを実現するため戦略の立案からプロモーションまで一貫したマーケティング支援を行っています。

◾ 株式会社LIFE PEPPER 会社概要
商号 : 株式会社LIFE PEPPER(ライフペッパー)
代表者 : 代表取締役 冨永重人、吉田行宏
所在地 : 〒104-0045 東京都中央区築地3-1-10 Shinto GINZA EAST 6F
事業内容:海外プロモーション、インバウンド集客、海外SEOコンサルティング、Web広告制作/配信運用、Webコンテンツ制作、翻訳、訪日外国人調査
URL :https://lifepepper.co.jp/
設立 : 2014年4月

◾株式会社オトナルについて
株式会社オトナルは、デジタル音声広告事業を展開する”オト”×アドテクノロジーの音声広告の会社です。アドテクノロジーを活用したデータドリブンなデジタル音声広告の配信&クリエイティブ制作をワンストップに提供しており、デジタル音声広告の出稿企業への広告提案を行っています。
オトナルは、日本でまだ普及が進んでいないデジタル音声広告の市場において、聴覚に向けた広告コミュニケーションの新しい価値を提供し、国内にデジタル音声広告の新しい市場を形成していくことをミッションとしています。

◾ 株式会社オトナル 会社概要
商号:株式会社オトナル
代表取締役:八木 太亮
所在地:〒104-0042 東京都中央区入船3-9-2 佐久間ビル 4F
事業内容:デジタル音声広告(Spotify音声広告、ポッドキャストオーディオアド)の広告販売、音声パブリッシャー向けアドテクノロジー実装、音声コンテンツの広告制作、スマートスピーカーのアプリケーション開発
URL:https://otonal.co.jp/
設立:2013年9月


この記事が役に立ったら友達にシェアしよう!

LIFE PEPPERでは海外向けのマーケティングを戦略設計から実行までお手伝いしています。訪日外国人の客足に伸び悩みを感じている・海外向けの販売をもっと伸ばしたいというご要望ありましたら、お気軽にご連絡ください。
LIFE PEPPERの厳選事例48選をダウンロード
事例インタビュー記事を読む
会社紹介ダウンロード
ご相談・お問い合わせ