台湾インフルエンサープロモーション – グローバルデジタルマーケティングのLIFE PEPPER

Taiwan
Influencer

親日国”台湾”を徹底攻略!

台湾インフルエンサープロモーションのサービス紹介です。台湾マーケティングの概念から、具体的なサービスまで詳細に説明いたします。

台湾インフルエンサーは
顧客の「認知獲得・興味育成」に有効

マーケティングの基本的な考え方に、「認知」「興味・関心」「コンバージョン(予約や購入)」という流れで、見込み客の消費意欲が醸成され、自社の商材を購入したり、来店をするという考え方があります。

台湾のインフルエンサー施策は、この中でも「認知獲得」と「興味関心の育成」に効果的です。

台湾インフルエンサーとは

台湾のインフルエンサーとは、主に個人ブロガー・インスタグラマー・Facebookでの著名人などが挙げられます。

彼女らは、台湾人の中でも「なりたい職業No.1」と言われるほどの職業としても広く認知されています。

その活動は、自分のブログに美味しいグルメや旅行の情報、普段使う化粧品紹介など様々です。

台湾マーケティングでの
ユーザー消費行動

台湾人の消費行動は、右のマーケティングの流れの図に当てはめて考えることができます。

消費行動の段階とインフルエンサープロモーションの関わりを見ていきましょう。

STEp1. 認知獲得

自社のことを知らない台湾人に
まずは知ってもらう

STEP.2 興味関心

初めて自社のことを知った台湾人に
もっと興味を持ってもらう

STEP.3 コンバージョン

興味を持ってくれた台湾人を
適切に予約・購買に繋げる

台湾人の消費行動フローに合わせた
プロモーション戦略

【認知】貴社の商材や観光地を認知してもらう

普段台湾人が情報収集を行っているのは、SNSやブログ・Youtubeなどがあります。世界一Facebookの利用時間が長いのが台湾人で、常にFacebookをはじめとするSNSで旅行やショッピングなどのコンテンツを閲覧しています。

新しい情報に触れる機会のほとんどが、このSNSになっているため、認知獲得に有効なプロモーション媒体になっています。

【興味】さらに興味を深め、比較検討してもらう

SNSなどで新しい情報を見つけた台湾人の見込み客は、貴社の商品や店舗に興味を持った後に、さらに詳しい情報を探します。

商材を取り上げているブログ記事(口コミ情報)を探したり、商材の名前を検索して公式の情報を手に入れます。

ポイントはブログという第三者の口コミと公式Webサイトの情報が両方手に入ることです。

【コンバージョン】適切に購入・予約につなげる導く

口コミ情報や価格・商材の情報を十分に手に入れた台湾人は、十分に購入・来店する意欲が高まった状態になります。来店であれば日本旅行に行くというタイミング、商品であれば他の商品との比較が終わり、金銭的に余裕があるタイミングなどが存在します。

その段階で、適切に閲覧したブログやWebサイトの情報を、広告によって思い出させることで確度の高い見込み客を適切に購入・予約に導区ことができます。

台湾インフルエンサーなら
SNSでの自然拡散と
口コミ検索時の上位表示を狙える

マーケティングの基本的な考え方に、「認知」「興味・関心」「コンバージョン(予約や購入)」という流れで、見込み客の消費意欲が醸成され、自社の商材を購入したり、来店をするという考え方があります。

台湾のインフルエンサー施策は、この中でも「認知獲得」と「興味関心の育成」に効果的です。

公開と同時にインフルエンサーのファン層に届く!

インフルエンサーをオススメする理由一つ目が、彼女たちのファンに認知を広げられることです。

商材にあったインフルエンサーを起用することで、商材を認知していないターゲット層に情報を届けることが可能です。

SNSへの同時ポストで、見込み客に素早く・広く拡散!

Facebookを始めとするSNSで普段から投稿を行っているインフルエンサーは、プロモーションの投稿でも拡散力抜群。

商品プレゼント・クーポンプレゼントというような企画と合わせて、見込み客に最大限アプローチできます。

検索した感度の高い見込み客に
適切に情報を届ける

長年ブログ投稿を続けてきたインフルエンサーにブログ投稿を依頼するということは、大手メディアに寄稿をするのと同じような効果があります。

それは、ブランド名や見込み客が調べるキーワードでの検索上位表示を狙えること。購入・来店直前の見込み客に情報を届けることが可能です。

Our Results - 事例紹介

過去に実施した台湾向けプロモーションの事例をご紹介します。

まずは無料相談 >