Wechatはなぜ重要?中国マーケティングに欠かせない理由

この記事が役に立ったら友達にシェアしよう!

世界では数多くのコミュニケーションアプリが使用されており、日本においてもいくつものアプリが併用されています。

そんな中、中国で絶大なシェアを獲得しており、日本においても無視できないサービスとなりつつあるのがWechatです。

今回はWechatがどれだけ人気であるのかを確認しつつ、なぜこのサービスが重要であるのかについて、ご紹介していきます。

Wechatとは

屋内, 椅子, テーブル, 部屋 が含まれている画像
自動的に生成された説明

Wechat(ウィーチャット)は中国のテンセントが運営するコミュニケーションサービスで、現地では微信(ウェイシン)という名で親しまれています。

Wechat公式:https://www.wechat.com/ja/

膨大なユーザーを抱える巨大サービス

2011年より中国で開始した子のサービスは、気軽にメッセージを送信したり、通話が可能であるということで、莫大な人気を博すようになりました。

2015年時点で総ユーザー数は15億人を突破しており、以降ユーザー数についての発表は行われていないものの、現在はその倍近い数のユーザーが存在することも考えられます。

日本語を含む20以上の言語に対応し、200の国と地域においてカバーしている、まさに世界最大級のサービスとなっているのです。

中国では必須のアプリ

Wechatは特に中華系の人々に人気のアプリなのですが、これはWechatが中国において数少ない検閲済のSNSであるためです。

中国本土においてはTwitterやFacebook、LINEなど、海外のSNSやその他サービスは全てグレート・ファイア・ウォールによってアクセスが禁止されています。

そのため、Wechatのような限られたアプリに全てのユーザーと機能が集中し、膨大な人口を形成するようになったのです。

中国における生活において、今やWechatは不可欠の存在となりました。

Wechatの主な機能

文字の書かれた紙
自動的に生成された説明

次に、Wechatの主な機能についてご紹介します。

平たく言えば、私たちがアプリを使い分けて使用している機能が、丸ごと1つに収められたような使い勝手となっています。

LINEのようなメッセージ機能

1つ目は、LINEのようなメッセージ機能が挙げられます。

いわゆるテキストチャット機能で、文字情報を他のユーザーと送り合うのはもちろん、画像や動画、スタンプの送信も可能です。

通話もアプリを介して行えるので、まさにLINEのような使い勝手を想像すると良いでしょう。

シェイク機能で出会いの要に

他のサービスにはあまり見られない機能として、シェイク機能というものがあります。

これは、スマホ本体を直接シェイクすることで、近くのWechatユーザーを発見し、なおかつシェイクしている人とマッチすることができます。

地域コミュニティの活性化にも応用することができ、ローカル向けの機能であると言えるでしょう。

キャッシュレス決済の要

もう1つWechatの機能として特徴的なのが、Wechat Payと呼ばれる決済サービスの存在です。

いわゆるキャッシュレス決済の一種と言え、オンラインショッピングや公共料金の支払い、チケットの購入など、あらゆる支払いに対応しています。

中国はキャッシュレス決済先進国でもありますが、Wechatの膨大なユーザー数も相まって、多くの中国人はWechat Payでの支払いを好んで利用しています。

Wechat Payは日本であまり見かけないサービスでもあるため、この点は注目しておく必要があるでしょう。

Wechatが中国マーケティングに重要である理由

テーブル, 屋内, 木製, 板 が含まれている画像
自動的に生成された説明

このようなWechatの機能を踏まえ、中国マーケティングにおいてこのサービスが重要である理由も見ていきましょう。

企業向けアカウントの充実

Wechatは個人アカウントだけでなく、企業向けのアカウント機能も充実しています。

企業向けアカウントは、個人アカウントと違い、いくつかのユニークな機能を有しています。

企業をフォローしているアカウントに対して商品の広告を送信したり、ユーザーと直接やり取りし、質疑応答に答えたりなど、様々な使い方が可能です。

SNSが現地では大きく制限されている中、ユーザーと一対一のコミュニケーションの場が設けられているのは、大きなメリットです。

充実の広告サービス

また、Wechatは広告の出稿先としても優れており、多様な広告の配信が行えます。

ユーザーのタイムラインに配信するモーメンツ広告や、公式アカウントとして情報発信を行う広告、バナー広告やゲームに表示されるインセンティブ広告などです。

ターゲットや商品の特徴に応じた広告を選ぶことができ、なおかつ中国市場へしっかりと存在感をアピールできるのはWechat広告の強みと言えます。

おわりに

Wechatは中国人にとって不可欠なサービスであり、その分機能性においても優れています。

インターネットを使って中国へマーケティング施策を展開できる、貴重な現場でもあるため、これを有効活用しない手はないでしょう。


この記事が役に立ったら友達にシェアしよう!

LIFE PEPPERでは、国内外の海外マーケティングの専門家5,000名と共に過去6年間で600社の日本企業のマーケティングを支援しています。

そのノウハウをまとめたお役立ち資料もご用意しています。無料でダウンロード可能なため、ご活用ください。

<この記事を読んだ方にオススメ>
海外現地進出成功事例集24選
訪日インバウンド成功事例集65選
BtoB企業成功事例集15選
BtoC企業成功事例集85選
会社概要・サービス紹介資料
韓国越境ECの新トレンド!NAVER Smart Storeで今から韓国進出
【中国進出の定石】Wechatミニプログラム
海外事業担当者がチェックすべき必須ツール29種
03-6869-7976 電話で問い合わせ
(平日 10~19時)