海外向け Bing リスティング広告運用代行サービス – グローバルデジタルマーケティングのLIFE PEPPER


LIFE PEPPER の Bing 広告サービス

LIFE PEPPER は海外向けに Bing のリスティング広告の運用代行サービスを提供しております。ワンストップでアカウントの開設、キャンペーン作成からレポーティング・改善を含めて、日本にいながら簡単に海外ユーザーに向けた広告出稿を実現いたします。

そもそも Bing とは?

Bing とは Miscrosoft 社が提供する検索エンジン。日本で馴染みのある Google や Yahoo などと同様、キーワードを入力するとウェブ上の様々な検索結果が表示されます。ただし、Google や Yahoo とは異なる、独自の検索アルゴリズムを利用しているため、検索結果は Google、Yahoo と異なります。

(Bing の検索エンジン画面。Google と同様にシンプルなデザインが特徴的)

(Bing の検索エンジン結果。Google、Yahoo と同様広告と自然検索結果が表示される)

Bing の海外検索エンジンシェアは?

そんな Bing ですが、Yahoo と Google が強い日本ではあまり馴染みがなく、利用率が低いと思われがちですが、アメリカの検索エンジン利用率では 33% 近くのシェアを占めており、世界の検索エンジン市場では 2 位のシェアを保有する検索エンジンです。

(Bing の国別シェア。英語圏を中心に一部の国で高いシェアを占めている)

<どういうユーザーが Bing を使うのか>

Bing は Microsoft 社が提供する Internet Explorer など、一部のブラウザや Amazon 社のスマートスピーカー Alexa など、一部のデバイスでデフォルトの検索エンジンとなっております。そのため、Windows ユーザーを中心にパソコンで検索する利用者が多いことが特徴的です。

Bing 広告(Bing Ads)とは

Bing 広告(Bing リスティング広告)とは、Microsoft 社が提供するリスティング広告(検索連動型広告)です。下図の通り、Bing の検索エンジンを利用し、キーワードを検索したユーザーに対して、検索結果に自社の広告を PPC 形式(クリック課金性)で出稿することができます。

<どこに Bing 広告は出稿されるのか>

Bing の検索結果はもちろんのこと、AOL などの外部パートナーにも広告出稿が可能です。Yahoo とも連携をしており、アジア圏(特に台湾、香港など)を中心に Yahoo のシェアが高い地域への広告出稿が Bing リスティング広告を通じて同時に可能となります(※ 注意:Yahoo Japan に広告の出稿できる Yahoo Sponsered Search とは独立したリスティング広告配信プラットフォームです)

このサービスについてもっと知りたい方へ

海外向け Bing 広告運用について無料相談する

LIFE PEPPER の Bing 広告サービス

LIFE PEPPER は Bing と連携し、Bing を通じた多言語のリスティング広告運用代行サービスを提供しています。貴社のターゲット国出身のプロマーケターが、キーワードの選定から訴求軸の設定を含めて、「外国人目線」の広告運用を実現いたします。

Bing 広告運用サービスのメリット:

・Google ではリーチできない新規の検索利用ユーザー(顕在ユーザー)に対して、リスティング広告を出稿できる。
・キーワードの選定から広告文の作成を含めて多言語対応の手間がいらず、日本からでもすぐに出稿が可能。
・Google やその他チャネルでのマーケティング戦略に沿った媒体の戦略立案と運用を担当マーケターとともに実行できる。

どういう広告主が Bing を使うべきか

Bing は Google や Yahoo と同じ仕組みでターゲティングから単価調整を行っているため、既に海外向けにリスティング広告を行い、成果の出ている広告主は Bing も利用した方が良いです(台湾や香港など、Yahoo/Bing のシェアが比較的高い国や地域ではマストだと言えます)。

ご提供サービス内容

✔ Bing リスティング広告のアカウント作成
✔ Bing リスティング広告のキーワード選定(多言語化)
✔ Bing リスティング広告のキャンペーン作成
✔ Bing リスティング広告の定期レポーティング
✔ Bing リスティング広告の運用と効果改善(コンサルティング)

このサービスについてもっと知りたい方へ

海外向け Bing 広告運用について無料相談する

LIFE PEPPER のリスティング広告運用の強み

・媒体拡張:Bing だけでなく、Google や Baidu、Naver など複数種類の多言語リスティング広告が運用可能なため、その後の幅広い展開が可能。
・ローカライズ:現地ネイティブのマーケターがプランニングから実運用を含めた担当するため、「外国人目線」での広告運用を実現。
・追加オプション:SEO 対策や、その他の海外向けウェブ広告、海外ウェブサイト制作など貴社の戦略に合わせて追加オプションもご提供可能。

Bing 広告運用サービスの流れ

このサービスについてもっと知りたい方へ

海外向け Bing 広告運用について無料相談する

LIFE PEPPERの他のサービスを見る