海外向けFacebook(フェイスブック)運用でこのようなお悩みはありませんか?

LIFE PEPPERの海外向けFacebook(フェイスブック)運用代行サービスで解決できます

❶戦略立案から投稿作成、運用、分析まで一気通貫でご対応

ネイティブマーケターが海外現地のブランディングに向けた戦略立案 ⇢ 投稿作成 ⇢ 運用 ⇢ 分析まで実施します。

外国人に刺さるメッセージ作り、デザインやトンマナなど一気通貫したサポートが可能です。

外国人クリエイター400人ネットワーク

月間 200 本以上のコンテンツを作成している LIFE PEPPER だからこそ実現できる迅速でクオリティの高いクリエティブ制作。ネイティブの外国人クリエイターが画像・テキスト・動画などあらゆるフォーマットの投稿を作成します。

Webマーケティングの豊富なノウハウ

 Facebook広告運用、イベント企画、インフルエンサープロモーション、UGC 生成、動画作成など豊富なノウハウを保有しています。

LIFE PEPPERの海外向け Facebook(フェイスブック) 運用代行サービスの強み

❶海外向けの自社動画メディア「Rec Loc」のSNSの合計フォロワーは半年間で3万人超え

弊社では海外向けの自社動画メディア「Rec Loc」を運営しており、同メディアのSNSの合計フォロワーは半年間で3万人超え。月間総動画再生回数は30万回以上。

❷フォロワーを増加

LIFE PEPPER の海外向け Facebook(フェイスブック) 運用代行サービスでは海外ネイティブのWeb マーケターが基本的に運用を担当。豊富なwebマーケティングのノウハウを活用し、着実にフォロワーを増加します。

❸国の特性に最適化

海外向け Facebook運用を実施する上で最も重要なポイントは「どういうメッセージをユーザーに届ける」のか。
単純に日本語を翻訳したメッセージを投稿しても、国によって感覚が大きく異るため、投稿に対する反応が全く異なります。
現地の感覚を持つネイティブスタッフが運用を担当し、国の特性に応じてメッセージをローカライズすることで最重要 KPI:「エンゲージメント率」を高めます。

❹海外の顧客像を明確化

Facebookはユーザーの接点が多く、「いいね」や「♡」、コメントなど、ユーザーの実際の反応や意見も見えやすいため、海外の顧客像を明確化します。

❺ベストプラクティス構築

最もエンゲージメント率やインプレッション数を獲得できる貴社アカウント独自の投稿スタイルを特定し、貴社商品・サービスのファンを増加します。

海外向けFacebook(フェイスブック) 運用代行サービスの流れ

1.アカウント設定(クリエイティブ作成)

アカウントのコンセプト立案、ネイティブクリエイターによりターゲット国に刺さるクリエイティブを作成、運用開始のための初期設定を行います。

2.運用開始

「運用・分析基盤の構築」を目標に少数の投稿で運用を開始します。

3.効果検証

社内の多言語マーケターにより運用状況の効果検証を行います。

4.定例報告会、運用改善

検証結果を元に、Facebook内でのフォロワーを大きく増やす施策を展開(広告/イベント/UGC/コンテンツ生成)します。

海外向け Facebook(フェイスブック)運用代行サービスの活用例

大手食品メーカー企業様

グローバルブランディングやフォロワー増加を目的に、海外向け Facebook(フェイスブック)運用代行サービスを有効に活用されています。
ターゲット国に合わせた画像、メッセージをネイティブクリエイターが加工・作成。
いいねやコメントなど、ユーザーの生の声を収集することに成功し、プロモーション戦略に反映されています。

海外向け  Facebook(フェイスブック)運用代行サービスの活用例

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ様

①業種:サービス業

②目的:台湾向け新規サービスのお問い合わせ獲得

③ご提供内容:「サイト制作」「ユーザー体験型コンテンツ企画」「 Facebook ページ作成」
「 Facebook 投稿企画 + 運用」

④ 結果:Facebookコンテンツを複数パターン作成、効果検証、運用改善を行いユーザーからの初のお問い合わせを獲得。

株式会社ちゅらら様

①業種:化粧品

②目的:台湾、その他英語圏のファン獲得

③ご提供内容:「Facebook ページ作成」「Facebook 投稿企画 + 運用」

④ 結果:台湾、英語圏のユーザーに向けたFacebook投稿を実施。ユーザーの固定率上昇=ファンの獲得に成功した。

Facebook(フェイスブック)とは

Faceboook(フェイスブック)とは月間ユーザー数が20億人越えの世界No,1のSNSです。

英語圏と東アジア圏で利用率が高く約70%となっています。企業が Facebook (フェイスブック)ページを開設すれば、Facebook 上で情報配信ができ、自社の活動をユーザーに届けることができます。
またFacebook (フェイスブック) はプライベートで利用しているユーザーも多く、気に入った音楽、映画、趣味、グルメ、そしてサービスや商品などをシェアします。貴社のサービスや商品の魅力を正しくファンに発信できれば、それらは彼らのプライベート生活に溶け込み、相互コミュニケーションを生み出すことが可能です。

海外向け Facebook(フェイスブック) 運用代行サービスの利用料金

基本的にアカウント開設費、クリエイティブ作成費、運用費を頂いております。
まずはお気軽にご相談ください。

LIFE PEPPERが提供する海外向け SNSサービス一覧

LIFE PEPPERは海外向け Facebook(フェイスブック) 運用代行サービス以外にも複数のSNS施策の実行が可能です。ご相談いただければ、貴社のマーケティング・事業戦略などをお伺いし、ビジネス全体を俯瞰した上での戦略的なご提案が可能です。海外向けのマーケティング等で課題感がございましたら、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

海外向け Facebook(フェイスブック) 運用代行サービスのよくあるご質問

Q広告運用開始までにかかる期間はどの程度ですか?

A一般的にはご契約から運用開始まで1ヶ月程度頂いております。

Qまだ相談したい内容が漠然としているのですが、相談可能でしょうか?

問題ございません。貴社のマーケティング・事業戦略などをお伺いし、ビジネス全体におけるFacebook(フェイスブック)運用の位置づけを擦り合わせることが可能です。

Q実行して成果がでないこともありますか?

A 確実に成果が出るとは断言できませんが、弊社は常に創業以来培ってきたノウハウを元にベストプラクティスな提案をさせていただいております。仮に成果が出なかった場合でも、現地目線で検証と改善をスピーディーに回すことで、トータルでの成果出しには確実に寄与できるものと考えています。こちらも基本的には行っておりませんが、一部活用して動画を作成することは可能です。

Q見積もりはどれくらいで頂けますか?

課題と目的をヒアリングさせて頂いてから1週間〜2週間で提案と見積もりを作成させて頂きます。