News&Blog

中国版TikTokのダウンロード方法や日本版との違い・企業の活用法を解説!

近年、中国の動画市場で存在感を増している「TikTok」。利用者は10〜30代が中心で、アクティブユーザー数は1.5億人を超えています。もちろん、企業にとって無視できないマーケティング/プロモーションツールです。

実は、TikTokと一口に言っても、中国版と日本版では仕様が異なります。中国の現地で利用できるのは中国版なので、中国人ユーザーへ訴求するにはそちらへの理解も必要です。

本記事では中国版TikTokについて、日本版との違いやアプリのダウンロード方法、そして企業の活用方法などを紹介します。

中国版のTikTok 「抖音(ドウイン)」とは

「抖音(ドウイン)」は、2022年の時点でデイリーアクティブユーザーは約8億人を超えると言われる、中国で人気のショートビデオ共有アプリケーションです。

ユーザーは15秒から60秒の動画を作成し、編集や効果を加えることができます。抖音は、音楽、ダンス、コメディ、美容、ファッションなど、さまざまなジャンルのコンテンツが豊富です。

このアプリは、ユーザーが作成した動画を他のユーザーと共有することで、中国の若者を中心に急速に人気を集めています。主な特徴は、クリエイティブなエフェクトやフィルターを利用して、動画を魅力的に編集できることです。

さらに、ユーザーは抖音内で他のユーザーとインタラクションを行うこともできます。コメントやいいねをつけるだけでなく、リップシンクやダンスの挑戦など、さまざまなチャレンジに参加することも可能です。

「抖音(ドウイン)」は独自のコンテンツとクリエイティブな編集機能を備えたショートビデオアプリであり、中国のSNSマーケティングにおいて重要なプラットフォームといえます。

【TikTok】中国版と日本版の違い

まずは中国版と日本版の違いを解説していきます。

中国版

中国版は、本来TikTokとはいいません。正しくは「抖音」で、読み方は「ドウイン」です。

抖音の特徴は以下の3つ。

1:LIVE配信
中国版では動画投稿だけでなく、生配信もできます。リアルタイムで配信者と交流できる距離の近さが魅力で、多くのユーザーに利用されています。配信者は、LIVE配信中に投げ銭でお金を稼ぐことも可能です。

2:EC機能の搭載
中国版は淘宝(タオバオ)などのECサイトと連携しており、ユーザーを動画からECサイトへ直接誘導できます。
投稿者へ売上の一部が還元されるため、企業案件を受けるインフルエンサーとして活躍している人もいます。

3:位置情報の共有
インスタグラムでは写真から位置情報を確認できるように、TikTokでは動画からそれができるようになっています。
観光地や飲食店などの場所を、視聴者はすぐに知れるわけですね。クーポンも同時に配信できるので、集客効果が期待できるでしょう。

日本版(グローバル版)

日本で使われているTikTokはグローバル版とも呼ばれ、中国版とは仕様が異なります。

大きな違いは、前述の機能が実装されていないこと。グローバル版の限定機能はなく、動画投稿やコメント機能などのシンプルな使い方を中心に利用されています。

中国版の方が機能が豊富な分、マーケティングやプロモーションでの使い道も豊富にあるといえます。

iOSで中国版TikTokアプリをダウンロードする方法

①Apple IDの設定を開き「Apple IDを表示」を選択

②「国または地域名」から「国または地域を変更」を選択

 

③「中国本土」を押し「同意する」を選択

 

④Appleメディアサービス利用規約に「同意する」を選択

⑤「无」を選択後、各項目を入力する(適当な数字と地域を選択する)

⑥AppStoreから「抖音」をダウンロード

iOSで中国版TikTokアプリをダウンロードする方法

中国版TikTokは、日ごろ日本でアプリをダウンロードするのと同じ方法では使えません。

まずはiOSでダウンロードする方法から。最初に中国のApple IDを取得する必要があります。手順は以下の通り。

①Apple IDの設定を開き「Apple IDを表示」を選択
②「国または地域名」から「国または地域を変更」を選択
③「中国本土」を押し「同意する」を選択
④Appleメディアサービス利用規約に「同意する」を選択
⑤「无」を選択後、各項目を入力する(適当な数字と地域を選択する)
⑥AppStoreから「抖音」をダウンロード

Androidで中国版TikTokをダウンロードする方法

次はAndroidでダウンロードする方法。

中国ではGoogleのサービスが遮断されているため、Google Playストアには中国版TikTokがありません。代わりに中国最大手の検索エンジン「Baidu」のアプリストアを使用します。

手順は次の通りです。

①Baiduアプリストアの抖音のページを開き「安全下載」を押す
②警告メッセージが表示されるが「OK」を押す
③「Baiduアシスタント」のインストールをする
④インストール後、抖音がダウンロードされる
⑤最後にインストールの許可を求められるので「設定」を押す

インストールせずに動画を見る方法

douyinでは、アプリをインストールせずに公式HPより一部の動画を閲覧できます。

閲覧できる動画は限定されていますが、インストール前にアプリでどのような動画が見れるのかを確認したい場合は、以下よりご覧ください。

公式HP:https://www.douyin.com/discover

中国版TikTok抖音の登録方法【企業】

ここでは、企業が中国版TikTokに登録する際の手順について解説します。3つのステップで解説しますので、それぞれ確認していきましょう。

アプリを開き、会社認証の画面へ移動する

中国版TikTok 「抖音(ドウイン)」をインストール後アプリを開き、右上にある横線が三つ並んだボタンをタップし、メニューを表示します。

次に、メニューの右下に表示される「設置」をタップしてください。

設定画面が開けたら、一番上に表示されている「账号与安全(日本語訳:アカウントと安全)」をタップし、次の画面に進みます。

会社確認の画面より、必要書類をアップロードする

その後、「申请官方认证(日本語訳:公式認証の申請)」から「极速审核(日本語訳:高速承認)」をタップし、会社確認の画面に移ってください。

会社確認の画面を開けたら、以下の必要書類をアップロードします。

  • 营业执照(日本語訳:営業許可証):中国に登記した会社の営業許可証
  • 企业认证公函(日本語訳:企業認証公文書):企業認証を申請するための文書

企业认证公函(企業認証公文書)については、画面からフォーマットがダウンロード可能です。ダウンロードしたフォーマットをワードで編集後に印刷し、社印を押印して電子文書化しましょう。

書類をアップロードできたら、下にある赤いボタン「开始认证(日本語訳:認証開始)」をタップして申請してください。

承認される(多くの場合2日以内に完了)

書類を提出したあと、「审核中(日本語訳:審査中)」という文字が表示されたら、審査中となります。

審査は約2日以内に完了するため、審査完了後に認証結果を確認してください。

中国版TikTokの審査を通過できれば、企業としてアプリを利用できるようになります。

中国の有名TikToker

中国で有名なTikTokerを紹介いたします。

・迪丽热巴 (Dilraba)
フォロワー数:約5,680万人
迪丽热巴は、中国のドラマ「永遠の桃花 〜三生三世」に出演し、一躍有名になりました。今では中国で大人気の女優です。また女優業だけでなく、歌手やモデルなどもつとめています。

・陈赫 (Chen He)
フォロワー数:約5,630万人
陈赫は中国で大人気の俳優です。
出演番組の宣伝だけでなく、    日常の投稿やユーモアあふれる投稿をしています。

・Angelababy
フォロワー数:約4,000万人
香港を中心に活躍する、中国で人気の女優です。Angelababyも女優業だけでなく、歌手やモデルとして活動しています。ドイツ系の父を持ち、端麗な顔立ちをしています。Angelababyという名前は、彼女の英語名である「Angela」とニックネームの「Baby」を合わせた名前です。

さすが日本の10倍の人口を有する中国です。フォロワー数の桁が違いますね。

中国版TikTok活用の一例

ここからは、企業の中国版TikTok活用法を3つ解説します。

動画プロモーション

1つ目は動画プロモーション。動画を投稿し、商材の認知度を上げたり購買へつなげたりするわけです。

Adidas neoやLenovoといった海外の大手企業が、ブランドイメージを高めるための動画を投稿しているほか、日本企業だと大丸松坂屋百貨店の公式アカウント開設が界隈で話題になりました。

本格的に活用する日本企業はまだまだ多くありませんが、動画投稿はショートムービーアプリの中心的な機能ですから、今後は活用例が増えていくでしょう。

広告

次は広告。出稿料はかかりますが、ユーザーへアプローチしやすい施策ですね。中国版TikTokの広告には、以下の3つの種類があります。

・起動画面広告
その名の通り、TikTokを起動した時に流れる広告

・インフィード広告
タイムライン上に、コンテンツと同じように表示される広告。クリックされると、5〜15秒ほどの動画広告が全画面で流れる

・ハッシュタグチャレンジ広告
動画ネタになるハッシュタグを企業が広告として拡散し、そのハッシュタグにまつわる動画をユーザーに作ってもらい、さらに視聴もしてもらう手法。ユーザー参加型ということでキャンペーンが盛り上がりやすく、記憶もされやすい。

KOLプロモーション

KOLと呼ばれる、専門的な知識を持ったインフルエンサーを起用してのプロモーションは、中国版TikTokで非常に有効です。メディアが政府の管轄下にある中国では、SNS上で活動する情報発信者の意見が重視される傾向にあり、一般消費者の購買にも影響を与えています。

例えば、メイク動画をメインに投稿する「杏仁眼Miu」というKOL。彼女は20万人以上のフォロワーを抱え、美容に興味のある人々の間で強い影響力を持っています。こういう人物に、自社の商材を紹介してもらうわけですね。

関連リンク:中国のインフルエンサーとKOLの違いは?起用するメリットや選ぶポイントも解説 – (株)LIFE PEPPER|1000社の海外デジタルマーケティング支援

中国版TikTokを運営する際に避けた方がいいこと

コピーコンテンツの配信

中国版TikTok(douyin)では、他の人のコンテンツを使用したり、模倣したりすることを認めていません。

ユーザーには質が高い独自性のあるコンテンツを求めているため、オリジナルの動画を投稿していきましょう。

キーワード違反

アカウントで設定する、ニックネーム・プロフィール写真・自己紹介・コメント・タイトルや説明などには、審査が入ります。

広告を匂わせるキーワードを入れるとアカウントのグレードダウンに繋がる可能性があるため、注意が必要です。

透かしが入っているコンテンツの配信

コンテンツに透かし素材(他のアプリのロゴやリンク)が入っている場合も、グレードダウンになる恐れがあります。

また、タイトルや字幕における時間が長い場合もアカウント権限の制限対象となるため注意しましょう。

他メディアの広告・転用

ユーザーを他メディアに流すような広告を出稿したり、そのような使い方をすることは避けるべきといえます。

中国版TikTok(douyin)からすると、他のアプリやメディアへユーザーが流れることは好ましくありません。

機能を制限した使用

アプリのライブ機能やストアを有効にしている場合、他メディアにユーザーを流そうとする行為も止めておきましょう。

プライベートメッセージなどを使って上記を行うと、アカウントのメッセージ機能が制限されてしまう可能性があるため注意してください。

ネガティブなコンテンツ

ネガティブなコンテンツを配信すると、アカウントの機能制限やグレードダウンに繋がる可能性があります。

中国版TikTok(douyin)は「すてきな毎日を記録する(記録美好生活)」であるため、多くの人が楽しめる発信を心がけましょう。

中国TikTokの課題

ここでは、中国TikTokの課題について紹介します。3つのポイントを確認し、上手く活用していきましょう。

日本のAppleIDでインストールできない

中国版のTikTokである「抖音(ドウイン)」は、日本のAppleIDを使用している場合、直接インストールすることはできません。これは、抖音が中国国内の利用に特化しているためです。

中国では、インターネット規制やコンテンツの違いが存在し、一部のアプリケーションは地域制限がかかっています。

そのため、中国版のTikTokである抖音を利用するためには、上記で解説したように、中国のApp Storeにアクセスできるように設定する必要があります。

中国人ユーザーに合わせたコンテンツが多い

「抖音」は中国市場を主なターゲットとしており、中国の文化やトレンドに合わせたコンテンツが多く存在します。そのため、日本のユーザーにとっては馴染みのないコンテンツが多い場合があります。

一方で、日本のTikTok(グローバル版)は世界中のユーザーに向けて開発されており、より幅広いコンテンツが提供されています。グローバルなトレンドや多様な文化を反映させたコンテンツが豊富にあり、さまざまな国や地域のユーザーにアピールできます。

もし中国に限らず複数の国にアプローチしたい場合は、「抖音」が必ずしも最適な選択とは言えません。代わりに日本のTikTok(グローバル版)を活用することで、より幅広いユーザー層に対して適切なコンテンツを提供できるでしょう。

規制が厳しい

中国版のTikTokである「抖音(ドウイン)」は、中国政府による厳しいコンテンツ規制の影響を受けています。政治的、宗教的、文化的な内容を含むコンテンツは禁止されており、政府によってコンテンツの検閲が行われています。

「抖音」は中国の法律や規制に合わせて運営されており、中国国内のみで利用可能です。そのため、特に中国市場をターゲットにする場合は、政府の規制に十分な注意を払う必要があります。

また、「抖音」では広告表示に関する細かな設定が制限されており、広告配信の方法が限られる点に注意しなければなりません。一方、日本版(グローバル版)のTikTokでは広告手法が多様化しており、インフルエンサーマーケティングなど様々な手法が存在しています。

海外マーケティング支援ならLIFE PEPPERにご相談ください

LIFE PEPPERは、海外マーケティングにおける戦略考案からサービスの代行まで幅広い支援を行っております。

中国向けビジネスにおいては、以下のようなサービスをご用意しています。

  • 中国向けSEO対策サービス
  • 中国インバウンドWebマーケティング
  • 中国アリババ出店支援サービス
  • 中国語WEBサイト制作 など

上記は一部のサービスであり、他にもさまざまな支援が可能です。詳しくは公式サイトよりご覧ください。

1,000社/30カ国以上の海外マーケ実績とデータをもとに、精度の高い戦略を提案いたします。

中国向けサービスやコンテンツを充実させて事業を成功させたい、成功ノウハウをもとに効率的なマーケティングを行いたい、という企業様は、ぜひ一度ご相談ください。

抖音をビジネス利用する

中国では、抖音を使ってマーケティングを行う企業が増えています。
いくつか具体例を紹介させていただきます。

企業例①「adidas neo」

「adidas neo」は世界的なアパレルブランドですが、中国の抖音アカウントでマーケティングを行っています。注目すべきはとにかく動画のクオリティが高いこと。縦長の画面で中国のモデルを起用したクールな動画が購買意欲を掻き立てます。

企業例②「BMW」

「BMW」も世界的な自動車メーカーです。BMWの抖音アカウントで特徴的なのは、どの投稿にも一人の同じ中国人モデルを起用していることです。
実はこの手法はBMWだけに限らず中国の企業アカウントでは、よく見られます。一人のモデルで継続的に投稿を行うことで、印象強さが残り、アカウントのブランディングに役立っています。

まとめ:中国版TikTokをマーケティングに活用しよう

今回は中国版TikTokについて、日本版との違いやダウンロード方法、企業の活用例を解説してきました。

中国版は機能が多く、インバウンド対策にも越境ECにも活用できます。またプロモーションツールのみならず、現地のトレンドを読み解くツールとしても有用です。

中国ではネット普及率が未だ6割ほど。5Gのことも考えると、同国の動画市場はまだまだ大きくなります。そして、中国版TikTokの重要性も一層高まるでしょう。

少なくとも、若者向けプロモーションではすでに無視できない存在です。動画活用に際し、ぜひ媒体の選択肢に加えてみてください。

Category Category

中国の関連記事

Popular Popular

中国の人気記事