中国百度(Baidu)リスティングサービス – グローバルデジタルマーケティングのLIFE PEPPER


中国百度(Baidu)リスティングサービス

中国の百度(baidu)は中国最大検索エンジンで、世界検索エンジンの第3位になっています。中国に自社の商品やサービスを進出したいと考え、どうやって中国に広告を出せばいいのかわからないと思ってる人が必ずいます。中国でリスティング広告をやりたいと思っていても、中国ではグーグルを使うことができません。でも、中国の百度(baidu)リスティング広告サービスを利用するのであれば、全部解決できます!

百度(baidu)リスティング広告とは?

グーグルリスティング広告の中国版であるBaidu リスティング広告は Google と同じく検索結果画面に表示される検索連動型広告です。例えば、中国語の「挖掘机」(掘削機)で調べるのであれば、リスティング広告を運用しているサイトは検索結果に検索キーワードに連動した広告が画面の上の方で表示されています。

百度(baidu)リスティング広告を使う理由とメリットは?

  • 現在百度(Baidu=バイドゥ)検索エンジンは約82%の人は使われています。
  • ユーザー数は8億人以上
  • 中国に法人がなくても日本で広告を出せる


中国ではグーグルのサービスを制限されているため、中国でリスティング広告を出したい場合は百度(Baidu=バイドゥ)で出稿した方がおすすめです!現在百度(Baidu=バイドゥ)とは中国でトップシェアを誇る検索エンジンです。月間アクティビティユーザー数約6億4300万人、ユーザー一人あたりの平均検索数約10/日と、中国の検索エンジンシェアの約80%を占めています。よって、中国でリスティング広告を打ちたい場合、Baidu は第一の選択肢となります(唯一ではありません)。

百度(baidu)リスティング広告の注意点

    • 現在中国で制限されているウェブサービスが沢山あるため、中国にリスティング広告を出稿する時必ず注意しなければならないことがいくつかあります。中国でFacebookやLINEなどのサービスが使えないので、サイトのアクセスを設置する時必ず避けてください。
    • 中国に広告を出す前に中国語のランディングページが必要。
    • 三つ目は一番注目すべきことです!中国百度リスティング広告の掲載順位は広告主が入札した入札単価のみでなく、クオリティスコアと呼ばれる、広告の品質を測る指標により決定されます。より高い質の広告を出すことで、より競合より上位の掲載枠を獲得することができるのです。

より高い質の広告を出すためには、まずは最適なキーワードで最適な広告文を出すことが何よりも重要です。中国の方がどのようなキーワードで検索する傾向があるのか、どの様な意図でそのキーワードを検索しているのかを理解し、そのキーワードと意図に適した広告文を出すことでクオリティスコアを高めることができます。

LIFE PEPPERは中国百度リスティング広告でできること?

リスティング広告の専門家より、狙ったターゲット向けのキーワードを選定し、ターゲットに正確的に広告を配信する事ができます。中国でのプロモーションを検討されている方は是非気軽にお問い合わせ下さい。

このサービスについてもっと知りたい方へ

中国百度(Baidu)リスティングサービス

LIFE PEPPERの他のサービスを見る