News&Blog

実話を元に再現。インバウンド無名店から訪日韓国人の行列ができるまでのステップを全公開。

2023年3月現在、訪日韓国人数はうなぎのぼりに上昇しています。

その数は1,133,800人(2023/1-2月)と、コロナ前の2019/1-2月の1,495,187人の75.8%まで回復※しており、今後もさらなる増加が見込まれています。
そんな、今うなぎのぼりに増加している訪日韓国人を取りこぼしていた福岡のお寿司屋さんが、半年で行列ができるほどの人気No1店になった話を今日はします。

訪日外客数(2023 年 2 月推計値) 日本政府観光局(JNTO) 

訪日韓国人インバウンドのサクセスストーリー

訪日韓国人の旅先で、人気の日本の地域はどこかご存知でしょうか?

今はトップが福岡になっています。韓国からの地理的な近さや、それによる旅費の安さやグルメ、天神やキャナルシティなどの買い物や観光スポットなどが主な人気の背景です。

このお寿司屋さんもまさに、訪日韓国人に人気の天神に面しているお店でした。
天神エリアには訪日韓国人がごった返すほど来ていました。
昼夜問わず訪日韓国人で街は溢れ、日本語と同じ、いやそれ以上の韓国語が街から聞こえてきました。
「こんなに訪日韓国人が来ているし、ウチも韓国語のメニューや看板を置いた方がいいかね?日本語だけでなんとかやっているけど、そろそろお店のオペレーションが回らなくなってきちゃったよ」といった会話が天神エリアの飲食店店主の間で交わされるほどでした。

そんな中で、とあるお寿司屋さんは訪日韓国人を取りこぼしており、お寿司屋さんの地元の常連さんはご高齢の方が多く、徐々に常連さんの客足も少なくなってきている状況でした。

常連さんだけではなく、日本人観光客についても減ってきている状況でした。

客足が少なくなっていたお寿司屋さんでしたが半年間で、訪日韓国人の行列ができる天神エリア人気No1のお店になりました。
お寿司屋の板前さんは「訪日韓国人がお寿司を楽しみに来てくれるのは、純粋に嬉しいね。日本人じゃなくてもお寿司の良さがわかるんだね」と笑顔で語り、お寿司屋さんのスタッフからは「あまりにも韓国の方が多いから、韓国語がわかるようになってきちゃった笑」と訪日韓国人が来店いただいていることに喜びを感じている様子でした。

それではなぜこのお寿司やさんが、行列ができるほどの人気店になったのでしょうか?

実は、弊社LIFE PEPPERの韓国チームが他施設のプロモーションのためにいろいろな韓国ブロガーと何度も福岡に行っていたのですが、韓国チームがこのお寿司屋さんとすごく仲がよく、ブロガーと何回もこのお寿司屋さんに行っていたのです。
お寿司屋さんの店主は人柄がよく、またお寿司も美味しく、ブロガーともすぐ仲が良くなりました。

そのためプロモーションの仕事としてではなく、福岡に行った際のおすすめのお寿司屋さんとして、好意で何度もブログ記事に書いてくれていました。

韓国では84%以上の方がNAVERという検索エンジンを使って情報収集をしており、NAVERの中でもブログを用いて情報収集を行う文化が根強く、多くの人がブログ記事を投稿したり記事の閲覧を楽しんだりしています。
そんな、訪日韓国人が誰しも使う媒体でブロガーが情報発信をしてくれていたのです。

このことについてのさらなる詳細は、こちらの資料『訪日韓国人集客の鉄則 – NAVERブロガーで9年間成功し続けているノウハウ公開』でご覧いただけます。

また、LIFE PEPPERで支援させていただく際のブロガーは皆トップのブロガーであり、トップのブロガーが記事に書いたことは一般的なブロガーも真似をして書くという循環に入ることがよくあるのですが、今回の場合もまさに同様で、このお寿司屋さんについて書かれたブログ記事がNAVERで量産されました。

結果として半年間でこのお寿司屋さんに訪日韓国人の行列ができるまでになったのです。

韓国インバウンドの本質とは

この一連のストーリーは、実は韓国インバウンドの本質を表しています。

トップブロガー自身がこのお寿司屋さんのファンだからこそ、発信する内容が魅力的になり、また何度もこのお寿司屋さんの情報がトップブロガーによって発信されることで一般的なブロガーの記事も量産され、このお寿司屋さんの情報が自然と拡散されました。
またファンになっていたからこそ、他のブロガーも自主的に友達をこのお寿司屋さんに連れてきていました。

魅力あるコンテンツの発信方法やブロガーとの関係構築に関するノウハウは、ダウンロード資料『訪日韓国人集客の鉄則』で詳細をご確認いただけます。

また驚くべきことに、お寿司屋さんの店主は韓国語は話せません。

一方で、地元天神でやってきたというプライドがあり「お客さんに喜んでいただく」という本質的な接客をしていました。そういった姿勢が通じて、弊社の韓国チームやトップブロガーもファンになっていったのです。
訪日韓国人が行列するようになってからは店主も簡単な韓国語が話せるようになっていきましたが、そこは本質ではありません。

「韓国インバウンドに取り組みたいんだけど、韓国語の対応ができていなくて」とよくご相談を頂きますがあえて言い切ると、日本語だけでまずは大丈夫です。
このお寿司屋さんは行列を作るほどの人気店ですが、そのきっかけになった店主は韓国語を話せないのですから。

私は極論、何人だとしても同じだと考えています。
韓国出身の方であれ、アメリカ出身の方であれ同じです。あくまで一人一人の個性の話だと考えています。というのも、LIFE PEPPERでは17カ国の海外ネイティブの社員が在籍しているのですが、「この国出身だからこの人はこうなんだ」みたいなことを感じたことがないです。

本当に1人1人に個性があり、それは国などといった大きな粒度では捉えることができないです。

多くの事業者さまをご支援させていただく中でみえてきたことがあり、それは「大成功しているインバウンドの施設は、最初は言語対応をしていない」ということです。
訪日韓国人を集客するから韓国語の対応をするのではなく、韓国人の行列ができていて、お客さまが混乱してしまうのを防ぐために言語対応を検討するという順番があるべき姿なのではと考えています。

また何を楽しみにお客さまは来ていただいているのかだったり、うちの強みや武器は何なのかだったりについて思考して「うちのウリはこれだ」と掴むことが最初にあるべきだと考えています。

韓国インバウンド市場ではよく「韓国向けのマーケティングでブロガーを使いましょう、インフルエンサーを使いましょう」といった提案が散見されます。
しかしそれは本質ではなく、訪日韓国人は日本やお店に楽しみにして来ていただいているのだから、おもてなしをしたいという気持ちだけが大切で、その気持ちは日本人の方であれ、韓国の方であれ変わらないと考えています。そのためまずは、訪日韓国人をおもてなしするというシンプルなところからはじめていきませんか?

  • 良いなと思ってもらえるものを自信を持って提供していくこと
  • そしてそれをどんな手段でもいいから多くの方に広げること

こそが、インバウンド対策の本当の成功と言えるのではないでしょうか。

訪日韓国人集客のステップを全公開

さて、韓国インバウンドの本質は上記だと考えていますが、具体的なノウハウについてはこちらのパートで解説させていただければと思います。

訪日韓国人集客で成功するための具体的なステップやノウハウを知りたい方は、ダウンロード資料『訪日韓国人集客の鉄則』をぜひご利用ください。


そもそも韓国でのブログ文化や韓国の主要な検索エンジンであるNAVERについての前提情報についてもご説明させていただきます。
まず、韓国では前述のように84%以上の方がNAVERという検索エンジンを使って情報収集をしています。

引用元:NAVER公式サイト

またNAVERブログとは、先述したNAVERが運営する韓国最大のブログサイトです。
2003年からサービスを開始し現在に至ります。NAVERは韓国最大のポータルサイトであるため会員数が多く、NAVERブログも利便性の良さから多くの利用者に活用されています。

また、NAVERブログには加入制限がなく、NAVERへの無料会員登録のみで誰でも気軽にブログを開設できます。他のブログサービスには制約の多いものもありますが、NAVERブログは会員IDのみで簡単に開設可能なことから、最も利用されるブログサービスとして親しまれています。

そのため訪日韓国人はNAVERの中でも特にブログをみて、飲食店やホテルなどを探します。

またGoogle や Yahoo! とは異なり、NAVER の検索結果は複数のブロックによって構成され、検索結果によってブロックの表示順序が異なります。

ブログブロックで上位に表示されるのは、最新のコンテンツです。
というのも、NAVERで上位表示されるコンテンツの大きな特徴として、「記事公開日が最近のものであること」が挙げられます。
例えば「福岡 寿司」と検索をしてみると、下記画像のように、上位表示される記事 は直近1ヶ月以内のものがほとんどで、2ヶ月前、3ヶ月前 の記事はほとんど上位表示されることはありません。

つまり、意図的にコンテンツを投稿し続けるか、記事が自然と量産されるような状態にならない限りは自社の認知が広がっていくのは難しいです。
一見、デメリットのようにも感じられるかもしれませんが、これは裏を返すと「直近2週間などで公開された記事と、自社の記事の勝負」という競合記事が少ない戦いになるため、 GoogleでのSEOに比べて、圧倒的に上位表示がさせやすいと 言えます。

また、LIFE PEPPERで支援させていただく際のブロガーは皆TOPブロガーであり、TOPブロガーが記事に書いたことは一般的なブロガーも真似をして書くという循環に入ることがよくあるのですが、今回の場合もまさに同様で、このお寿司屋さんについて書かれたブログ記事がNAVERで量産されました。

この様な良い循環に入り、継続的に新しいコンテンツが投稿し続けられると「これが今のトレンドなんだな」と訪日韓国人の想起を獲得することができます。
なぜならブログ記事が量産されることでNAVER検索結果画面をジャックしたような状況になるからです。下記画像は某小売店さまの事例ですが、「沖縄 買い物」で検索した際に検索1ページ目の上位表示されるのは全て「某小売店」(店舗名非公開)となっています。
つまり検索結果画面をジャックした状況となっており「沖縄で買い物するならここだよね」という純粋想起を取ることができるのです。

結果として、このお店自体の韓国での認知度が向上することで、NAVERでの指名検索数が増加します。
下記は、福岡の某飲食チェーン店様の例です(グラフ公開許可がないため上がり幅のイメージ画像です)が、ブロガー施策実施前と比較して半年間でおおよそ3倍の検索数にまで増加しました。

上記のようなステップで、本記事のように、結果として半年間でこのお寿司屋さんに訪日韓国人の行列ができるまでになったのです。
こう書くとシンプルな話ではあるのですが、やはり大前提としてこのお寿司屋さんが、訪日韓国人をおもてなししたいという本質的なところを大切にしていたからこそ実現したのではないかと考えています。

まとめ

弊社ではこの記事同様の韓国インバウンド成功事例が多くあります。
例えば、下記記事の事例です。
” レンタカービジネスの生き字引き “が挑む韓国人観光客集客戦略 In グアム
韓国NAVERの検索を制覇!訪日韓国人向けブロガープロモーション、訪日レンタカー予約事業で高い費用対効果を記録!

訪日韓国人の方にたくさん物を買っていただきたい、行列を作りたいという方はぜひお問い合わせください。

LIFE PEPPER では、海外マーケティングに役立つ基礎知識やノウハウをまとめ、50種類以上のお役立ち資料を公開しています。

ご興味のある方は、以下リンクからダウンロードしてご活用ください。

⇒50種類以上の海外マーケティングに役立つお役立ち資料集
Category Category

訪日インバウンドの関連記事