中国インバウンドWebマーケティング | グローバルデジタルマーケティングのLIFE PEPPER


LIFE PEPPERの中国インバウンドWebマーケティングの特徴

1,媒体ではなく、中国人目線でのマーケティングを提案

「今までに無かった考え方を共有」
日本人とは全く異なる商品購入までの道筋や、中国特有のインターネット制限によって全く日本とは異なる中国のWebマーケティングを中国人目線でご提案いたします。

2,実績と経験に基づく現場感を持った施策提案

「0から各業種・業態のクライアントと作り上げてきた他社に無い提案」
中国出身で中国語ネイティブの社員が企画・広告運営など0から一括したマーケティングプランをご提案させていただきます。

3,中国現地のパートナーと作り上げる貴社専用の戦略

「現地のインフルエンサーと一緒に施策を行ってきたからこそのスピード感を持った本質的な戦略構築」
刻一刻と様相が変わる中国市場ではスピード感が要になってきます。現地のインフルエンサーとのつながりがある弊社ではより速いスピードで貴社にあった戦略をご提案いたします。

このサービスについてもっと知りたい方へ

中国インバウンドWebマーケティングについて
無料相談する

中国人消費者の考え方とは?

例えばですが、『口紅がほしい』という欲求がある場合、以下のようなルートで商品購入に至ります。
多くの20代女性はまずRED(小紅書)を見に行きます。

REDとは、簡単に言えば従来のECとユーザーの集まるコミュニティを密に連携させたアプリのことです。
アプリ内で自分の趣味趣向にあったコミュニティを選ぶことでコミュニティ内の興味のある記事を見つけることができ、その記事内で紹介されている商品をその場で購入することができます。

またコミュニティ内では海外製品を購入したユーザーの口コミを見ることができ、使用感などを知ることが出来ます。従来のECでは、商品詳細が外国語のみで表記されていることも多かったため、購入を踏みとどまる消費者も多かったのですが、このREDの登場により中国語で使用感や商品詳細を知ることができるようになり、商品購入が促進されています。

REDの商品はその80%以上が自社で仕入れたものになっているので、模倣品が多く出回る中国のインターネット市場において高い信頼を獲得していて、REDユーザーは一ヶ月平均50回以上アプリを開き月間平均使用時間は130分強と頻繁かつ長時間使用しているので、商品のヒットや高い認知度に繋がっています。

またRED内の商品ランキングも商品購入の際は参考にされており、このランキングの上位には日本の化粧品や雑貨などがランクインしており、中国での日本商品プロモーションには欠かせない存在となっています。

ここで『口紅』『季節の口紅』と検索するわけですね。

そうすると、他のユーザーやインフルエンサーが投稿している『口コミ』が現れます。
同時に、どんなブランドでどんな商品の口コミがあるのかを5~10投稿ほど確認します。

目星を付けた商品をRED(小紅書)内のEC若しくは淘宝網(タオバオ)などのECで料金を確認しにBaiduを見に行きます。

その後、ECの信用を確認しながら、購入する場所を決めるのです。

このサービスについてもっと知りたい方へ

中国インバウンドWebマーケティングについて
無料相談する

このように、中国人消費者の動き方は日本人のものとは全く異なっており、中国人消費者の動線を自社へ引き込んでいくことが重要なのです。

なぜこれほど中国人消費者と日本人の間には消費へのプロセスに違いがあるのでしょうか?
そこには「グレートファイヤーウォール(金盾・キンジュン)」と呼ばれる政策が大きく関わっています。この政策は政府によるネット検閲のことを指しており、中国ではGoogleやtwitter、YouTubeなどを開くことが出来ません。これによって日本で展開してきたWebマーケティングを行うことができないので、中国人消費者には独自の消費プロセスが生まれたと考えられます。

このサービスについてもっと知りたい方へ

中国インバウンドWebマーケティングについて
無料相談する

特徴その1:中国人目線でのマーケティングを提案

中国人観光客の爆買いが収まり、インバウンドにおけるモノ→コトへの変遷が起こっている現在。
これには免税の制限が強くなったことが関係しています。現在では中国国内へ持ち込む海外製品は日本円にして約10万円近くまでが免税の対象となっていますが、かつてのように日本で電化製品を購入してしまうと、電化製品1点でこの制限ギリギリになってしまいます。
それよりもモノではなくコトにお金を使ったり、また購入する商品を電化製品よりも金額の低い化粧品や雑貨にするという変化が行っています。

市場の変化も早く、REDなどが人気を博しています。
モノからの変遷があるとはいえ、『日本を体験できる商品』は人気です。
例えば、『福袋』。これは正月文化を体験できるからです。
また『城』や『温泉』などは人気のあるコト消費になっています。
中国人消費者にとって日本は買い物を楽しむ場所ではなく観光を楽しむ場所になってきているのです。
このように、彼らが今何を求め、これからどうなるのか?を考え、提案しているのが、
弊社の中国マーケティングです。

このサービスについてもっと知りたい方へ

中国インバウンドWebマーケティングについて
無料相談する

特徴その2:実績と経験に基づく現場感を持った施策提案


各国出身のプランナーがいるのは当たり前のことですが、弊社ではそこに実績と経験が追加されます。
月並みなSNS広告の提案やインフルエンサーのみの提案など、巷には実績も無く、効果があるのかどうか分からない施策が溢れています。
LIFE PEPPERでは、事例を元になぜ成功したのか?、クライアントの場合ではどうすれば成功するのか?を追求し続けています。

弊社では、以下のような悩みをもつ方に特に合ったサービスを展開しております。
・自社に合った中国Webマーケティングを提案してほしい
・中国語ネイティブの社員がいる会社を探している
・日本とは異なる中国Webマーケティングの仕方がわからない
・中国Webマーケティングを理解した会社を探している
弊社には中国語ネイティブかつ、マーケティングの専門家がいるので、日本とは異なる中国Web市場を熟知しており貴社の商品・サービスに合ったマーケティングをご提案することが出来ます。

このサービスについてもっと知りたい方へ

中国インバウンドWebマーケティングについて
無料相談する

特徴その3:中国現地のパートナーと作り上げる貴社専用の戦略


弊社では、現地のパートナーと共にソリューションの開発を行っております。
その理由は、現地のパートナーが一番消費者に刺さるマーケティング手法を知っているから。
中国のビジネスはスピードが命です。それは弊社もクライアントも同様のこと。
提案までのスピード、案件を遂行するまでのスピード全てにおいてのスピードが求められます。
中国市場は新製品の発表やトレンドの推移は圧倒的に日本よりも早いサイクルで起こっています。ある商品で一番の大手だった会社も数か月後には他の会社にとって変わられていることも少なくありません。
また中国ECやSNSでは中国語で返信することが重要になっています。
サイトでの問い合わせはチャットが基本で、即時に返信することが中国WEB市場では基本になっています。
ここでもスピード感が求められていますが、弊社には中国語ネイティブの社員がいるのでこの面でも貴社の中国Webマーケティングをお手伝いすることが出来ます。
本質的でスピード感を伴ったご提案をさせていただきます。

このサービスについてもっと知りたい方へ

中国インバウンドWebマーケティングについて
無料相談する

ご利用までの流れ

実績事例

タイトル:事例 ① 前年比150%を達成した小売店事例
小売店 様

① 業種:小売
② プロモーション期間:1年
③ 施策内容:中国REDプロモーション

このサービスについてもっと知りたい方へ

中国インバウンドWebマーケティングについて
無料相談する

LIFE PEPPERの他のサービスを見る